2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ほとんどなのはを観たことないやつが、いきなり劇場版なのは2nd A'sを観てみた

 【01//2012】

なんかタイトルがどこぞの動画共有サイトにありそうな感じですが、
『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's 』観てきました。

封切られてからから結構経つのに、ほとんど席が埋まっているって、
劇場が小さいにせよ、すごいですね。

ちなみに、なのははTV版1stの第1話と
StrikerSの第1話、なのはが隊員を鍛える回と最終話しか観ていません。
2ndはノータッチで、あとは雑誌とかネットでいつの間にか入ってきた情報くらいなもんです。

何が言いたいかって大してみていないから適当なこと書くの大目にみてくれっていう逃げ手です、はい。

んな状態でなんで観ようと思ったかって話なんですが、
まぁ、就職試験の気晴らしとTwitterで話題に上がるから気になるんだよ!!ってな感じです。
はい。

さっさと感想に移るんですが、ネタばれ?です。
そういやアニメネタってこのブログだと珍しいですね。



で、当たり前なんですけれど、前のは観ておいたほうがよかったですねー
ねー?

いやさ、TV版から観ておいたほうがよかったのか、
劇場版の1stだけ観ておけばよかったのかわからないのですが、
フェイトの話が前のに引き続きみたいな話だったので、
そこは少し後悔ですね。

あとはまぁ、必殺技?とかも知らないので、きたこれ感がなかったというか、
まぁ、当たり前なんですけれど、かめはめ波とかライダーキックのような定番の決め、
みたいなのは共有できなかったです。
自業自得です、はい。

まぁでも、twitterで長いって話をちょくちょく見かけたのですが、
自分は全然長く感じなかったですね。
展開が早かったというのもあるのでしょうが、知らないなりに楽しめていたのかなぁと。
どこがと言われると難しいのですが。

とりあえずいきなり再会シーンから始まっていて、最初からクライマックスな感がありました(笑
レイジングハートの少し粋なやり取りが結構つぼでしたかね。
こいつ機械なのに押えてやがるみたいな感じで。
あとは圧縮魔力って誰が詰めているのかなーとか思っていたら
ヴォルケンリッターのほうは描写があったりで、
あぁそういう地味な感じなんだーとか妙に納得したりしてました(笑
あとは変身シーンとかバトルのメカの動きがロボットものっぽくて
あぁ、確かにいわゆる魔法少女的な感じではないんだなぁと。
スーツの各部位の名前とか決まっていたりするんですかね?
昔ガンダム(のメカのほう)に嵌っていた身としては、
そこらへんがどうなっているのか気になってテンション上がりました。



あとは気になったところをダラダラと。
ヴィータのなのはに対する悪魔って発言、初戦は圧倒している感あるし、
2回目も一方的に押されていたわけでもないから悪魔って発言は何か弱いかなぁとか。
何かもっと決定的な邪魔のされ方とか何度も邪魔されてならわかるんだけでなぁとか。

最後のラスボスの大きさが何か生きていない感じがするというか、
大きさそのものも感じないし、やられ役に徹しているから、残りカス感が強いというか
やっぱりラスボスではないかなぁとか。

んで、やっぱり核ははやてとリインフォース、ヴォルケンリッターの話なんだよなーとか振り返るわけですが、
なのはって今回は主人公じゃないよね?みたいな。
話の重さの置き方からすると、はやて周りの話>フェイト>リンディ で、アレ?なのはは?
と思う割に主人公だからかデバってるわけで、なんかそこらへんはずれがあるような?でした。
フェイトを軸に話を回していったほうが、共通項で家族の話題を置いて展開できるから、
そっちのほうがよかったんでないのかな?とかよく知らない人間は浅はかなことを思いました。

で、一緒に気になったのが主役のなのはの家族構成が全くわからないことですかね。
そこらかしこでそういう話をしているのに、
なのはの背景に関しては全く振り返りがなかったので、ひとりだけ異質でしたね。
それこそ空想上の理想の存在みたいな感じで実体(実態)がわからないというか。
ここらへんも1stをみていればわかるのか気になっています、はい。

あぁ、それとなのはとフェイトの友情話については1stで片付いたってことなんですかね?
話の筋をあれ以上増やすのも尺が厳しいのでしょうけれど、
最初にあれだけキャッキャウフフやっていたので、この先もあるのかなぁとか思いきや、
割と中盤から信頼してますから!みたいな感じであっさり気味になったような気はしました。
単にそういうのを期待してただけではあるような気もします、はい。
でも百合が好きってわけじゃないよ!!

わからないといえば、ユーノ君のすごさがよくわからないのですが、彼ってどんなものなんかなと。
前の事件がミスとか能力不足によるものなのか、今回対処に当たったメンバーがすごいのかが、
やっぱり話を知らないと厳しいですね。
まぁ、これはシリーズを観ていないので仕方なし。

最後に気になったのが、小さいリイン?の扱いについてなんですけれど、
最初の場面でなのはとフェイトの再会に時間を掛けたり、
途中途中に泣き所を入れている割にはあっさりだったなぁと。
後日談いれるなら、はやてとの再会?だか小さいリインの誕生?のシーンって結構大事だし、
落としどころだと思うのですが、あんなものなんですかね?
テレビ版での扱いが気になりました。

あとは終盤ではやてが大人ぶるというかそうあろうとするのは一貫しているのかなと思うのですが、
その上をなのはとフェイトいったのが、そこだけ妙に年齢が上がっていて何か透けて見える感じで好きくないなーとかですかね。

とまぁ、なのはをよく知らない人間が観た感想は以上こんな感じです。
最後は愚痴が多くなりましたが、つまらないとは感じませんでしたし、
知らないなりに楽しめたんじゃないかなと思います。
やっぱり事前にシリーズのを観ておいたほうがよかったのかなというのはありますが。
まぁ、そんな感じです。
ではでは。
スポンサーサイト

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

プロファイル

pom

Author:pom
東京在住のエロゲーマー
 現在エロゲ歴8年
LSFC、LWFC、ABFCに入会中
最近はついったーのほうが利用頻度が高め。


漆黒のシャルノスオフィシャルサポーターサイトに参加中です!

pomの現状、あるいは惨状

pomの今やってるゲームpomの最近やったゲーム

FC2カウンター

メーカーさんへのリンク

・暁WORKS ・Innocent Grey Innocent Grey
・etude etude
・Nitro+ Nitroバナー
・WHITESOFT
・Liarsoft Liar-soft
・Littlewitch
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。