2012 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2012 07

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『紅蓮華』応援バナーキャンペーン当選しました!!

 【25//2012】

どうせ当たらないだろ~ と冷やかしで公式サイトの抽選結果を覗きにいったのですが、
なんと、当選してまし!!!
メールの確認、普段そんなにしなかですからねっ、危ない危ない
このまま勢いで就職先も決まらないかなぁ(笑


体験版は今回やらないつもりです。
どうせ買いますからね、楽しみは取っておきます。


追伸、、、アステリズムの発売イベント抽選申し込み忘れました、、、
スポンサーサイト

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

明日も試験です

 【23//2012】

明日も試験です、はい。
テンション低、、、、、はぁ

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

最近いただいたサイン色々

 【18//2012】

というわけで、upするかもと言ってupしていなかったものをば。
明りの反射がめっちゃ写りこんでますが、まぁご愛嬌ということで。

上段から、桜ノーリプライ発売記念イベントでいただいたペーパーと
原画のぱんさん、羽鳥ぴよこ、声優の御苑生メイさん、新堂真弓さん、歌手の築山さえさん、みるくさん
6名の方々にしていただいたサイン。
原画のお二方はかわいらしい上にとても若かったので、ひっくりでした。
絵の半分くらいが被ってるのは見えてはいけない部分がはだけているからです(笑

中段が、先日のキャララであったじゃんけん大会でいただいた貧は僕らの福の神で
原画をしていらっしゃるルリノサカヅキさんのサイン入りpop。
ちなみにSD絵の担当はなるみすずねさんです(え
じゃんけん大会で勝ったのって3、4年ぶりくらいかも

下段がAmbivalentideaのインストアライブで配られたサイン色紙です。
詳しい話は2つ前?の記事で。


いやぁ、次の試験まであと5日ですよ。早いなぁ。
その前に1つ目の試験結果が返ってくるし、台風来てるし。
モチベーションがガガガ、、、

IMG_2420.jpg

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

もうすぐ終わりそうなのと止めそうなのと

 【13//2012】

この大空に翼を広げてを一旦止めて、今は処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~をやってます。
タイトルが長い(苦笑、略しておとボク2ですね。
1のほうはやってないので、またもやという感はありますがね。
続編から始めることが多々ある気がします。
明日あたりには終わるのではないかと。
なかなか好印象です。やってて楽しい。

これ、一番大事ですね。
テンポがよくて読み進めやすいです。
10話構成になっていて、それぞれの話の中で2つくらい平行して起こる出来事の中で
攻略非攻略含めてヒロインにスポットを当てていく感じです。
1話1話で区切られているので、プレイを止めやすいですし話をひっぱり過ぎないのですよね。
学院のイベントに向けた練習風景等の祭事に向けた途中の描写が抜けていることは多かったりなので、
そこが物足りなく感じことも反面ありますが、その分さくさく物語が進むのでテンポがいいですし、
やきもきしなくて済むので快楽に集中できるというか、楽しいです。

学院生活最後の1年が通しで描かれるのですが、
終盤までそのシナリオのメインとなるヒロイン以外のヒロインも登場するのがいいですね。
6人いるヒロインを2人ずつ、3本に中盤くらい?で分岐してそこから最終的に1ヒロインに決まるのですが、
結構ギリギリまでヒロインが確定している感じがしなくて、逆に楽しめました。
どのヒロインのシナリオなんだ?って。
まぁ、ただ個別の短さが過ぎるような気がしますね。
メインビジュアルにもなっている薫子は結構優遇されている気はしますが、
急な展開感じるヒロインが多いような?
あとはまぁ、最近流行りのイチャラブは個別の短さなんかもあってエロ要素も含めてあまり期待しないほうがいいかと。
自分は主人公とヒロインのいちゃいちゃよりはかわいいヒロインがみれればいいので、
こういうほうが良いですけれどね。
会話のやりとりがとても心地よいです。
少し大人びた棘のある皮肉、それを上手く交わす返し、そういう遊びを理解した会話だとか(主に千早、香織理)
逆に、素直で若干危なげのある真直ぐさの表れた仕草だとかが。(主に薫子、淡雪)
いいキャラゲーですねぇ。
自分的にはあまり暑くるしくない所もいいです。
なんていうのだろ?爽やか?小粋という表現が近いような気もします。
乙女、のイメージには少し遠いかもしれませんが。(笑
何というか登場人物たちのちょっとした気配り、心遣いだったり、
音楽から感じる雰囲気がとても心地良いです。
キャラゲーと上で書きましたが、雰囲気ゲーのほうが正しいかな?
(まぁでも女性の方のお化粧なんかは頑張っているところみせずに色をのせるている?ので、
粋、とか小粋は身近なものなのかもしれませんね、とも思ってみたり。)


屋上の百合霊さんのほうはギブアップになりそうです。
一応一週はしたのですが、自分には色々とストレスにある部分が多くて。
もっとライトに読みたい作品だったので、正直自分には重いです。
多視点で描くための繰り返しが多すぎることだとか、文章の段組が読みづらいことだとか
パートボイスで切れ切れ、というかボイスがあることのほうが少ない印象だったりだとか。
ヒロインというか、カップルが多い上に視点変化が多いことや、ストーリーの進め方の問題で
ばらばらした印象で、、、
もっとさらりと読めるものを期待していたので、、、自分に合わなかったというか、体験版をやらなかったのが悪かったというか。

物語自体はそこまで不満はないのですけれど、目立つところのある作品ではないと思うので、
まぁ、だからこそ力まず読み流したかったのですが。
エロゲにはあまりない系統の絵と塗りな印象だったり新鮮ですし、
立ち絵にエプロンを後ろでで結うのがあったりで、
視覚関係は気に入ったところも多いですがね。
音楽も曲数が少ないのが勿体ないですけれど、使われている曲は好きなんですけれどね。
まぁ、なんというかストレスが、ががが。
あとはまぁ、なんてんでしょうね、百合霊は百合を意識し過ぎているのだかわかりませんが癖があるというか
上で書いた小粋とか粋ってのとちょっと違うかなぁというか、
一部だけ浮いてる感じがまぁ野暮というかです、まぁはい。
全体的に化粧が濃いのはおとボク2のほうなんですけれどね。
システムとか演出関係が合わなかった感じですかね。
もっとさらりと読めたらそれなりに好きになっていたと思ってはいるのです。


エロゲはそんな感じですね。
試験があるからサンクリに参加できないことが判明したpomでした、、、orz

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

明日試験です。

 【09//2012】

やなぎなぎさんの『Ambivalentidea』インストアライブに行ってきましたー
ソロデビュー曲のビードロ模様/concent から披露されたのですが、
始めはかなり緊張されていたように思います。
新譜カップリングのhalo effectの3曲終わって、
一旦水補給+曲題についてのお話があってかた新譜に移り、
そこからキーボードの平野さんが参加。
その頃には落ち着かれていたように思いますます。
ビードロ模様のインストアライブは参加できなかったので、よかったです!
Ambivalentidea、白くやわらかな花はなんかもう、bermeiサウンド!って感じですよね。
ちょっぴりbermeiさんを期待したりもしましたが、生で聴けたので楽しかったです。
やなぎさん、平野さんお二人ともがAmbivalentideaは難しい曲とおっしゃられていたので、
楽器やら譜面やらの知識がない私にはわかりませんが、さぞかし難しいのでしょうねぇ
そんなところもbermeiさんっぽいような?なですね
ラストはCorLeonisかなと思ったのですが、深遠でした。
やなぎなぎさんの曲の中では一番好きな2曲なのでどちらでも嬉しかったのですが、
2回目の15時の回ではCorLeonisだったりしたのかな?
2回目の回にも参加することができたようなのですが、試験ということで撤退しました。
1回目を選んだのも試験が理由ですからね(そもそも行くなって話ですが(苦笑
ちなみに、自分は雨の海が一番好きな盤ですね、オールトの夢も入っているしね!

いただいたミニ色紙シートはあとでアップするかもです。

で、帰り際にオーガストのボーカルコレクションの通常版未開封が売っていたので買ってしまいましたー
ヒャッハー!ついてるぜっ!明日試験だ!ヒャッハー!
題名と内容に食い違い・というよりも全く関係性がみえないのはいつものことですのでご了承を、はい。
試験前は落ち着かないですね。
ではでは。

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ABFCに入会しました

 【07//2012】

気の迷いのような気もしますが、あかべぇのFCに入会しました。
&を買って時期的に丁度よかったんで入りました。
まぁ以前入会しようかと思ったこともあるのですが、タイミングが合わなかったりだったので。
若干意地みたいな?何か入ったのにテンションが上がらないので、継続するかわからないですね。
そういえばアクアプラスメンバーズのもちゃんと確認してないですね、
サイトに入ったのも2回くらいのような、、、ははは

実は角砂糖FCもサントラ購入したさに検討しているのですが、
あれって毎年再販しているわけじゃないのですよね?
サントラ通販がないと入る意味がなぁとか、、、、、
そういや、LiarFCが失効中なので、入金せなならんのでした、、、


試験が今度の日曜ですよまずい、、、
とか言いながら土曜日はやなぎなぎさんのインストアライブのためにアキハバラへ行きます(苦笑

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

『英雄*戦姫』感想っぽいの

 【02//2012】

というわけで、『英雄*戦姫』の感想っぽいのでも。

いやぁ、いいキャラゲーでした。
ほんと楽しかったです、終始ニヤニヤでした。
もうね、大槍さんの絵が好きな人は絶対やったほうがいいです。
もうほんと大槍絵ファンにとってはご褒美以外の何物でもないわけですよ、

ヒロインが出てくるは出てくるは。
ゲストさんのキャラもこんなにいると思ってなかったし、
終盤にはあおのメーカーのキャラも参加したりだしで
他のゲスト原画さんのキャラも含めて80人くらい?いました。
いやもう、それがかぁいいのなんのって。

キャラクターが多いというのもあるのですが、
基本ドタバタ、ワイワイガヤガヤで文字通り"女三人寄ればかしましい"ですね。
その30倍近く出てくるこの作品はどんだけ姦しいんだって話です(笑
もうほんとね、キャラクター同士のやりとりが楽しいのなんのって、
まさにキャッキャウフフワールド!!
特に円卓の騎士団と黒ひげ海賊団の面々はいいですね。
発売後の人気投票でジパング軍(自国)のヒロインの人気が低迷していたようですが、
ヒロイン同士の関係の描かれ方が希薄だったり、体験版である程度知られていたからとかがあったのかもですね。

で、ですよ、絵がかぁいいってのもあるのですが、
なんであんなに楽しかったって、声ですね。
ヒロイン数もすごいのですが、参加されている声優さんの数もすごいです。
普通は多数のキャラタクーを1人の声優さんが演じるのでしょうが、
本作だと多い方ても2,3キャラくらいで、複数担当している方でも個性が違ってましたね。
新しいヒロインが出てくる度に新しい声優さんが出てくる感じで、
新鮮っていうのかな?次はどんなヒロインなんだろうってワクワクしてました。
あまり聞いたことのないお声の方だったりすると公式サイトを開いて名前を確認したりして、
今度からはチェックしておこうなんてこともして、
知らなかった方だったり知っている方でもこういう声が出せるんだって感心したりで、
もうね、声優名鑑というか声見本というか。
そういう意味でも新鮮味があってよかったです!

キャラクター造詣のデフォルメがよかったんでしょうね、
絵的にも個性豊かで、見ていて華やかだったですし、
性格づけもふっきれていたからか、
笑いありちょっぴりしんみりな基本ドタバタギャグ?コメディ?
みたいな感じでヒロインたちに躍動感が出ていたように思います。
終盤になると少しシリアスになりますが、暗くなり過ぎない、ヒロインたちの明るさがよかったのでしょうね。

あぁもうっかわいいって正義ですね。
ヒロインたちが元気だと見ているこっちも楽しくなるそんな作品でした。
ほんといいキャラゲー。

エロス追加パッチとシナリオ追加パッチが出たら買います!是非!




で、肝心の戦略ゲームのほうに触れていなかったので、少し。
ゲーム要素はサクサク勧められていいですね。
ストレスなく勧められて簡単過ぎないくらいなので。
腕に覚えのある方はロシアに挑めばドMモードに突入するので、やってみてください(笑
発売から日数が経っているので、攻略wikiもありますし、
そっちを見れば攻略も難易度調整もやりやすいので、これからプレイされる方はいいかと。
ちなみに自分はこれをみなくてもクリアできたので、アイテムを全部集める!とか難しいルートで攻略する!
だとかの気概がないのであれば見なくてもいけるかと。
まぁ、自分は終わった後にサイトに気づいたので少しやり直したのですけどね、、、
(難しいルートに行かないと、アイテムが揃わないのです)

それと、ミッション追加パッチが出ているので、必ず当ててからプレイして下さい。
サクサクできてしまうので、時間が奪われることにご注意を。
いやほんとさ、好きなヒロインを育ててると時間経つの早いよね、時間泥棒めっ(笑


ちなみに、自分のお気に入りのヒロインいわゆるオシメン?は
ケイ、アレキサンダー、アキレスです。

Category: PCゲーム感想

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

『すぴぱら STORY #01 - Spring Has Come ! 』感想っぽいの

 【01//2012】

釣りっぽくてすみません
えぇ、すみません。
前に書いた日記ではすぴぱら感想と思わせておいて書いてないのかっ!って感じですみません。

まぁ、でも正直そんなに記憶に残る感じでなかったと思います。
ヒロインかぁいい!!がほとんどで、ストーリー的な起伏も金髪さんのほうで若干あるくらいだったかと。
まぁ、兎角ヒロインがかぁいいんですわ。
今回の1巻目で個別シナリオのなかったヒロインにも所々見せ場のようなところがあったり、
伏線というか、後で話を広げられるような糊代(設定)があったりなので。
自分としては、伏線うんぬんより純粋にサブヒロインがかわいかったので、
そのヒロインを主にしたストーリーがみたいって思いました。
うん、ぶっちゃけ設定の部分はあんまり興味なかったかも。

ちなみに自分の好きなキャラは
金髪(メインヒロイン)>黒髪(サブヒロイン)>緑髪(サブヒロイン)
 >灰色(母親)>ピンク髪(メインヒロイン)&白髪(影の主人公?)>青髪(サブヒロイン)
な感じです。
いや、ほんと金髪さんの描写がいいですね!
ああいうのもツンデレっていうのですかね?

汎用型?ツンデレと違って、
変に自分の気持ちを誤魔化したりするためにツンになるわけじゃないのですよね
自分の気持ちにとても素直な強気っ子というのはみていて清清しかったです。
で、その親友の黒髪さんもよかったですね。
ピンクさんのときだったかに軽く前フリで出てくるのですが、こんなに出番を貰えるキャラだったとは。
竹を割ったというか、良いです、うん。

黒幕っぽい方々以外のおなごキャラは、感情表現が素直っていうのかな?
真直ぐというか、どろどろしてないっていうか、
見たいて気持ちいいですね。

キャラ付けのためなのか、何かが振り切れてるキャラクターばかりで、
正直やり始めた頃は疲れましたけれど、終わってみるとよかったです。
最初に書いたとおり何か記憶に残ったわけでもないかったりすのですが、
まぁ、楽しかったです。
お話が長すぎないのもいいのかなと。

ま、と言いつつ物足りなかったりもするわけですが、、、
うぅん、正直ピンクさんの分を金髪さんに回してくれ!って思ってしまったりです。
ピンクさんが悪いというわけではなく、金髪が兎角よかったんです、えぇ。
まぁ、普通のエロゲに比べて相対的に短いってのもあるかもしれませんが、
それよりも、想像していた山谷がそれほど起伏のあるものでなかったのが大きいのかなぁとか。
シリアス展開がそこまで暗くないんですよねぇ。
WA2とかのでせいで感覚が鈍ってる可能性もありますけれど。
というか、もっと不幸を的なゲス野郎です(笑
最後までそこまで暗くならずに終えられているのが今回の良さだと思うので、
これでいいのだとも思います。
ま、長さについても短いことで他のエロゲよりもダレずに楽しめた感があるので、これくらいでいいのかもしれません。

演出はどうなんですかね?
普段注意してみてるほうではないというか、
こういうのって違和感を無くす作業でもあるような気もするので、よくわからんです。
口パクすごいとか、
歩くときの髪の揺れってあんなだったか確認したいとかは思いましたかね。
あとは、自分の誤解かもしれませんが、efの頃に比べて瞬きがよくなったような?
efのときは煩った記憶があるので。
そういや、背景のモブキャラはこんなに浮かせる必要あるのかなとかも思いましたが、
どうなんですかね?よくわからんです。
光の当て方とかはいつものminoriなんかな?そもそも過去作覚えてないってか積んでました(苦笑


まぁ、それはそれとして、
この先どうなるんですかね、D.C.Ⅱやらスマガやら何となく思い浮かんだりはしましたが。
メールを受け取った時間が気になった気もしたのですが、どうだったかな?ほんと覚えてないや、、、
っていうか、次は緑がヒロインになるんですよねっ?
早く緑をっ!もっと緑をっ!
マジ緑ウザかわいいです!!


ついでにえちぃ追加シナリオの発売も期待してます(笑


あ、そうだ。推奨のプレイ方法は試してみていいと思いますよ。
ボケ-ツッコミあたりの場面はもうちょいテンポ?早さ?が欲しいなぁと思ったりもしますが、なかなか快適でした。
慣れてくると、台詞が声で流れる前に文字が全表示になるのに興ざめだったりしました。
(普段は1クリックで文章全表示にしてやっているので)

Category: PCゲーム感想

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

6月発売の期待していたらしい作品

 【01//2012】

2012年06月29日発売予定
『紅蓮華』応援中!
・紅蓮華
 久々に購入するエスクード作品になりそうです。
 シナリオ担当が、あっぷりけ作品で有名な桐月さんということで注目です。
 氏のシナリオは、特に舞台なりキャラクターなりの背景の埋め込みが上手いので、
 今回もその点に期待でしょうか。
 雑誌情報等で知ってはいましたが、
 ねこにゃんさんが戯画以外で書いていらっしゅのをみるのも不思議な気分ですね。
 デモムービーをみた限りでは、音楽も良さそうです。
 情報公開が進まないとわかりませんが、
 本年前期最後の年度上位入賞?有力株かもしれません。
姉さんに恋をして、姉さんも恋をして、姉さんと恋をした。 アステリズム 応援中!
・アステリズム
 実は、あまなつ以来、ぎん太絵のチュアブル作品の発売記念イベントは全部参加しているのですよ?
 (ちょいと自慢)
 それはさておき、
 まさかまさかの1ヒロイン、フルプライス、昨年発売の恋ではなく以来でしょうか。
 あの作品と違う点の1つに複数ライターということが挙げられますが、どうなるのでしょう。
 以前、発売イベントか何かで、整合性のチェックをしているという話を聞きましたが、
 その能力が問われる感じでしょうか?
 1ヒロインということなので、このキャラクターが好きになれるかどうかが一番なのだと思いますが、
 3つの時間で描くようで、変るごとに雰囲気にズレがあると嫌だなというのが本心。
 体験版でどれくらい公開するのかが鍵のような?
 姉Summer!以来の姉ゲーになると良いですね。

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

プロファイル

pom

Author:pom
東京在住のエロゲーマー
 現在エロゲ歴8年
LSFC、LWFC、ABFCに入会中
最近はついったーのほうが利用頻度が高め。


漆黒のシャルノスオフィシャルサポーターサイトに参加中です!

pomの現状、あるいは惨状

pomの今やってるゲームpomの最近やったゲーム

FC2カウンター

メーカーさんへのリンク

・暁WORKS ・Innocent Grey Innocent Grey
・etude etude
・Nitro+ Nitroバナー
・WHITESOFT
・Liarsoft Liar-soft
・Littlewitch
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。