2009 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2009 04

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

わー

 【29//2009】

遊んだ。
明日からも頑張ろう!
ほんとは雪影良いよねって記事を書こうと思っていたらしい、、、今週はテキトーな更新になりそう。
フェアリースは分散して育ててたらBad END行ってしまった、やっぱりダメなのか、無念。

あ、ところで、
りたさんのライブの前後でpomに会ってやろうじゃないかという人はいらっしゃたりするのでしょうか?
スポンサーサイト

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

おかえりフェアリース

 【28//2009】

長かった非常に長かった。
たった一日大学に泊まっただけだというのに非常に長かったです。
睡眠と食事をまともにとっていなかったもんで研究の捗らないこと、捗らないこと(苦笑
家族の目的、体力的に明日のみみけっとは欠席になると思います、、、よね?(イベント限定本だと?)

そうそう、聖剣のフェアリース買いました


サイン会も整理券はとったよ、うん。
リトロマepのときよりもかなりすごい列だった印象でしたね。
写真に整理券が写っていることから察してね、


抜け出せないとかじゃなくて帰れなかったんだよぉ
てな感じに嘆く力もないくらいには疲れている、、、はずだけどこの記事書いてんね?
まぁ、ともかく帰宅してみたらLOFCの会員証も届いていました、万歳!
これからオタクタイムだぜっ(笑

ではまた。


正直しんどい、疲れたっす。
日曜で回復せねば。
この分だとcomic1とかドリパとかコミケとかやばいよね、いけなくなるかもです。
オタクとして不安。

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

不定期

 【27//2009】

元々不定期更新なこのブログですが、提出物とか発表とか入試とかでしばらくより不定期になるっぽいです、よくわからんです。
とりあえず寝るか課題やるかするです、ではでは。

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ついてない時はとことんついてないのね

 【24//2009】

ウィルス対策ソフトをCD版で購入しインストール しようと思ったら読み込めない。
読み取り自体ができていないから直接開くとか以前の問題。
なんまいだー、なんまいだー
WBCでせっかくテンション上がったと思ったのになぁ、あーあ

予定よりも大学のほうで時間を取られたのでこんな感じで、ではでは~
仕事しながらサイト運営している人はすごいなぁと思う、、、、、体力つけないとまずいね、これ。

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

コストパフォーマンスを語ってみるテスト

 【23//2009】

前から思っているけれどエロゲって明らかに高いと思うわけですよ。
制作費と期間を考えろって話もあるけれど、そんなんエンドユーザーにとっちゃどうでもよくて自分にとって良いものだけが全てっすよ。
不正うんぬんの話で業界のことが話題に上がることが多いけど、普通そんなん考えているユーザーはないっしょ>別の業界。
媒体がPCだからネットへ繋がり易いっていうのはあるよね、うん。
そんなんとばして本題へ。

○コストパフォーマンスを考えるときに注意しておきたいこと
1.対象を明確にしましょう。
感想やレビューで必要にあることですが評価する対象を明確にしましょう。
初回版と通常版で仕様に差がある場合とかは。
特典の~が素晴らしいとか書いてもいいですが、もしそれが通常版に付属しない場合、
「○○○ 初回版」の評価であり、「○○○」の評価ではありません。
特典物まで含めて1つ作品となるような作品では特典物まで含めて評価したほうがよいでしょう。(作品と製品の違いとか判断基準によりますけどねぇ)
(あくまでオマケレベルのものにしか自分はみたことがありませんし、作品の外で補完するというのは卑怯に思えて個人的にはそういった作品はあまり好きではありませんが)

2.コストを明確にしましょう
中古で買うのと新品で買うのとでは値段は異なるでしょう。
また、最近は店舗特典競争が過激化しているにようなので、買う店舗によっても異なるでしょう。
コストとは何なのかをはっきりしましょう。
コストの対象に製品本体以外の特典まで含めていませんか?
製品を購入するための交通に掛かった時間は評価に入れるのですか?
(交通に掛かった時間をコストに入れるのは無茶と思われるかもしれませんが、案外そうでもないかもですよ?
プレイ後にその作品を思い出して楽しんだり、その作品を話題にして友人と会話したことなどを成果に入れてもおかしくはないでしょう。
エンターテイメントとはそういうものではないかと思ったりです。お家に帰った後も遠足なのです(笑)
プレイした時間はコストに入れますか?入れませんか?
ゲームは我々に喜怒哀楽に富んだ時間を提供してくれますが、時としてそれに見合わない時間を我々から奪っていきます。
一方て的に与えられているのではなく、我々も時間を代価として払っていることは自覚したほうが良いと思いますよ?

3.成果を明確にしましょう。
ま、これは大抵の人間がオタだし、いいっしょ。
大体好みが細分化されてて無理っすよ、ちゃんと書こうと思ったらつまんない文になりそうだしねぇ。

要はたのしめればよいのだよ、やった人間が納得できてればよいのだよ共感は得られないかもしれないけどね
よし、今日書いた文全否定。
いやぁ、くだらない記事書いた。
調子悪い。
あと、俺つばのシステムボイスが面白い。
システムボイスまで良い出来、やったね!(スペシャルコンテンツCD-ROM のやつ)
前後関係気にしない自由人、ひゃっほぃ。


イタイなぁ、ほんとテンション上げないとまずいなぁ

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

無念、、、にならないといいなぁ

 【22//2009】

来年度の研究の関係でみみけっとに参加できないかもしれない、、、
27日にも大学があって整理券取りまではいけるのにイベント自体に参加できない>聖剣のフェアリース発売記念イベント
先輩に訊いたら去年はゴールデンウィークに休みがなかった>ドリームパーティ参加の危機、イノグレファンとしての危機(ココ重要
日曜なのに何もしないで終わった、ほんと寝てるかぼーっとしていただけ>俺つば感想書けるのか?
調子が悪い、何もする気が起きない、はかどらないので寝る。
また明日。

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

鉄が冷めてから鍛えるという轍を踏みそう

 【21//2009】

研究に使うソフトが英語、、、まずいっす。
しかも外国製だからマニュアルはあるけれど細かいこと書いてないぜ、ますいっす。
スマガと俺つばを一生懸命やっていたせで勉強進んでねぇ。
ま、ほんとは春休みだしいいのか?いくないけど、良いことにする。

俺つばの記事を早く書かないと書く気なくなりそう、、、、、
もうね、るい智とか完全に機を逸した感じですね。
疲れたし、書くこともないのでるい智の記事で使おうと思っていたネタでも


るい→類
  →累
???

【類】
1.たぐい。また、なかま。
2.うから。やから。―族。
3.生物分類上、綱・目・科・属などに当る分類群を慣用句的に言う語。
4.類概念に同じ。
5.近似していること。
6.同じような目にあうこと。
慣用句例:類に触る・類は友を呼ぶ・類を以て集まる

【累】
1.かさねること。かさなり。
2.しだいに。つぎつぎに。
3.わずらい。かかわりあい。まきぞえ。

【係累】
1.つなぎしばること。つながること。
2.身心を拘束するわずらわしい物事。思いきりにくいこと。
3.特に、自分が世話すべき両親・妻子・兄弟など。

【累累】
1.重なりあうさま

【累類】
1.親類。―族。

(単語の意味は広辞苑より)
「累」の類義には「重」 「類」の類義は「族」があるのだそうです。
本当はもっとしっかりと調べないといけないと思うのですが、たぶんもうしないです、はい。
感想にも書いたことではありますが、「類」だけではなくて「累」に近い意味もあるのではないかということで出す予定でした。
ゆえに呪いはなんたらに変わるのではないかということで。
ラストに繋がるところもありますし、自分の思う「呪い」の本当の呪いの根拠みたいなものにもなるのかなぁと。
プラスマイナスの解釈がわかりやすいのがコンチェルトノートですかね。
それでコンチェルトノートも出す予定だったり。
そんな感じでした。

自分がるい智で感じた不満は俺つばで解消できたので、よかったです。
俺つばはほんと予想以上でした。
※2作品の関係は非常に微々たるもので、pomのかなーり個人的な心象によるものです>不満の解消


予定よりも長くなりましたが、ではでは~

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

気になること

 【20//2009】

なんでしょう、普段より少しアクセス数が多いのですが?
ナルキの記事が悪かったのだろうか、まぁ思ってしまったのだから仕方がない。
俺つば記事を書くとしたら明日は無理だろうから明後日かなぁ。
明日も大学あるとです、就活している人は大変そう、、、
とか言いつつ来年の研究題材が決まっていない自分も不安だったり。
仮決めになっているのですが、これからある教授との面談によっては別のものに移らされるのだとか。
院の試験もありますしねぇ。


本日、偶然にも『METEOR Soundtracks vol.1』の未開封品を発見することができまして、即購入しました!
「神樹の館」のサントラというかOPの「籠の鳥の孤独」が欲しかったのですよ。
昨年の12月に発売されたいとうかなこさんのアルバム、『ANOTHER BEST』に収録されているのを知らなかったんですねー(笑
「神樹の館」は好きな作品なので、サントラも聴けて問題ないというかおいしいですけどね。
サントラを聴いていたらもっかいやりたくなってきましたよ。
それと、「籠の鳥の孤独」 この曲ショートバージョンよりフルのほうが数段魅力的です。
歌詞にすごく惹かれる面もあるのですが、作詞は沙耶の唄でも担当された江幡育子さん。
是非ともフルでお聴きくださいです。
『神樹の館』もオススメですね、かなり粗と癖のある作品ですが自分は好きです。
趣の変わったエロゲをプレイされたい方には好いのではないでしょうか?
(メーカーはすでに解散されているうえに元々本数が少なかったようでプレミアがついているのでダウンロード版で)

とまぁ、宣伝的なものを含みつつではでは。

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ナルキさん

 【18//2009】

が出るそうで、、、しかも複数ライターで早狩武志さんも参加されるそうで、はぁ?
「ひまわり」は未プレイなので、ごぉさんのシナリオは初体験ですねぇ。

とりあえずカオス過ぎて初めて告知を見たときは うそぉー とか叫んでました。
どうなるのでしょうね?
narcissuにこだわり過ぎていないのかなとか思う面が自分としてはあったりするのですが、、、一旦仕切りなおしたほうがいいような?

ぶっちゃけちゃっていいのかどうか微妙ですが、まぁ、ぶっちゃけますと
自分はside 2ndでの片岡ともさんの発言で愕然とした人間でして(悪い意味でね)、narcissuに対してはなんというかもにょもにょな心持なのです。
感想にも書きましたが、2nd→1stの流れはアリエナイ(有効でない)と考えているからなのです。
2ndを先にやってしまうとセツミの情報量が多すぎると思うのですよ。
3万5千人の中の1人の物語(2nd→1st)

体の弱い少女が3万5千人の中の1人に加わるまでの物語(1st→2nd)
とでは異なる作品であると思いますし、前者がよいと自分は考えるからです。
後者のほうがわかりやすいのですけれどね。
narcissu好きの方には下記のライトノベルをオススメしたいです、はい。
損は絶対しないと思います、はい。
プシュケの涙 (電撃文庫)プシュケの涙 (電撃文庫)
(2009/01/07)
柴村 仁

商品詳細を見る

ここまでの話は、この作品↑の一章と二章を入れ替えたらどうなるのかということで置き換えて考えることもできるのではないかと思います。


ありゃりゃ?こんなことを書く予定ではなかったのだけれど、、、不安半分期待半分、
どちらかというと期待大目な感じのことを書く予定だったのですが、あれれ。
あ、narcissu自体は好きですよ、自分。

別れと出会いのあるこの時期に出すというのは狙っていたことなのか、偶然なのか気になりますねぇ
ひとまずワクテカしながら続報を待つこととしたいと思います。



『俺つば』のコンプ完了しました。
もしかしたら何か記事を書くかもしれません、書ければ。
最終シナリオは残念な感じですかねぇ。
詳しくは後日また。
あればですが(苦笑
ではではー

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

歓喜、たぶん歓喜

 【17//2009】

絶賛俺つば中のです、たのしめています。
たぶんスマガより楽しんでます、はい。
このままいけるのであれば1年と数ヶ月ぶりの自己内点数の作品になりそうです。
Navel作品を褒めることは今までなかったというか次いつ来るの?そもそも買わない人だよ俺な自分であります。
まぁ、要は珍しいってことです。
Navelも西又絵も興味ない人ですからねぇ。
じと目とか目のパーツ単位では西又絵は好きですけど。


それはさておきまして、
西田こむぎさん復帰宣言
まさか、まさかですよ?
エロゲーもやるってことなんですかね?
西田さんはご自身の夢があるようですし、そういったものからは完全に手をひくものと思っていたのですが。
とりあえず喜んでます、ぬか喜びでありませんように。


『聖剣のフェアリース』応援バナー
『聖剣のフェアリース』マスターアップおめ
やっぱり今回はオフィシャル通販はなし?


『殻ノ少女』ドラマCD第三巻 シェオルの殻 五月一日発売予定
初回限定版は3枚組み
店頭予約分、イベント販売分、Lip on Hip通半分のみ数量限定だそうです。
これで「Puzzle」のフルバージョンがやっと聴けますっ
実はまだ二巻聴いてません(苦笑
ともかくうれしいのです。
研究室の発表が5月にあるとか真面、罠ですぜ。


ではでは。

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

俺つばってます

 【15//2009】

ま、タイトルどおりです。
Navelの『俺たちに翼はない』やってます。
感情垂れ流しでいくなら結構書きたいことがある&出る作品ですね、いまのところ。
現状では良作仮決まりくらいの出来。
ネタばらしが物凄く早いのに核心に近づくのに長いこと長いこと。
ネットの評判を見る限りでは未だに核心までいっていないようですがー、楽しませてもらってます。

とりあえず、、、



よく出したっ、Navel

色々書きたいことはありますが、そう思いますよ?
こういう作品を出せるならお布施とかも無駄ではないのではないかと(いや、西又スキーか否か別にしてね)
6年後にオタやっているかどうか という問題はものすっごくありますけどねぇ(苦笑
以下書いていたことは自重。
とりあえずの今のところの感想はこんなところ
今週中に終わりそうですねぇ。


連絡事項:Bentaさんが運営するStrawberry Crisis!!さんと相互リンクを開始しました。
       よろしくお願いします。

ではではー

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

だめだ、眠い

 【14//2009】

えぇと、スマガのコンプが完了しました。
11eyesは積みになりそう、、、自分には合わなかった模様。まだ1シナリオも終わってないです。
霞外籠逗留記を終わったら脳内ベストを出すことになりそう、そんな感じかもしれない。

眠い、とにかく眠い。
1限目と同じ時間から大学あるのに「俺つば」始めたのが失敗だった。
気づいたら朝だった、、、そんなわけで眠い。

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

あえて言おう

 【13//2009】

私は
Innocent Greyが好きだ
上月由良が好きだ

なぜに今更こんなことを書いているかというとこれですよコレ↓(画像リンク先はGetchu屋)
カルタグラ~ツキ狂イノ病~ 第一夜
メーカーさんへのリンクは→>http://ms-pictures.com/

そうアニメ版カルタグラ
来月発売なもんでどうしたものかと。
1夜はいいのだけれどいつまで続くかわからないし、、、(何巻まで出るの?ちゃんと完結するのか的な意味で)
理性は買うなと言うけれど、それども気なるオタク脳。
それがオタク道ってものなのです。
いや、だってさ、パッケ絵杉菜さんなわけですよ、そりゃあ欲しくもなるってもんでしょう。
しかもさ、プレイ済みの人は絵を見ればわかるっしょ、この人がパッケ絵なんよ、欲しいでしょ、そりゃあ。
それにさ、声の担当も秋城柚月さんなのですよ。
よくやったとか思うわけですよ?
とりあえず言っておくと秋城柚月さん万歳。


ま、そんなこんなで脳内戦争が起こってます。
正直なんか特典ついたらやヴぁいね、これ。

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

まだまだスマガってます

 【12//2009】

半分くらい終わったところでしょうか?
今のところは、良い出来~良作クラスでしょうか。
希望としてはもう一枚壁を破って欲しいところ。
11eyesは予想通り自分には合わなかったようで、積みそうです。
霞外籠逗留記くらいは終わらせておきたいなぁとは思うものの、明日中にスマガが終わるかどうか。
今週中に終わらせんと来年以降のための準備でまずのです。
4月に入試です、えぇ。
俺つばとタペストリーもやりたい。

今月は『聖剣のフェアリース』を購入予定。
『聖剣のフェアリース』応援バナー
Getchu屋で買うかメディオで買うか悩みどころ・・・ドラマCD多すぎ、、、
そういえばまだ応援バナーに応募してない、てかもう終わりか?

あとは『さくらさくら』ネタほんとに桜の季節になってしまいました。
誰か花咲かじいさんの召喚を
今月はKeyフェスで買ったCDと来月のRitaさんのライブやら資金がないのでできれば来月に、、、、、


efみたいないい子シナリオを好きだけど、馬鹿みたいな完璧なハッピーエンドってやつもみてみたい。
スマガやって思ったけれど、去年はおもしろい年だったのかもしれない、、、

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

スマガってます

 【10//2009】

霞外籠と11eyesをいったん止めてスマガやってます。
目指すは今週中のコンプ!
今週中に1本も終わらないと今月は1本も終わらないような気がするので、、、

現在はSad Mad Good-byeまで終わりました。
スマガ始めた当初はなんだこの塗りはパンツこだわり過ぎだろ
とかあられチャンとかきたろーに心躍らせ、
少し経つと、期待していたよりたるいなぁー
とか思ってましたが、今はけっこう期待してます。
どこまでご都合主義でいくのか見てみたい。
どれくらい壁を越えるもんかみてみたいです。
やっぱ大団円はすっきりするでしょうから。
自分がるい智のエピローグですっきりしなかった理由も結局はそこですし、、、あれではないのよね、大にできたくせにしなかった。
(惠や○○のことを言っているのではありません)
efみたいな恋愛が最初から中心にある物語と違うから気になるのですよ、るい智は。

ともかく、08年脳内ランキング1位にしたくなるくらいの作品だといいですね>スマガ
今は沖とにゃんにゃんしたくて仕方がないっ
いやまぁ、早く沖シナリオが読みたいって意味ですよ?
中の人担当キャラでは初めてこんなに魅かれたぜ

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

博麗神社の例大祭へ行ってきたとです。

 【08//2009】

11時に終わったけどな
色んな意味で。
第六回例大祭購入物

C-CLAYS新譜彩麗-Xirai-(スティックポスター&紙袋付き)×2
ダイオキシン無料配布本

これだけさ。
秋★枝さんの委託買えなった、、、、、帰りにとらで買ったけれどショックだった。
友人に頼まれて買った本の冊数のほうが多い。
それはいつものこと ではないんだ。
ロケ燃が買えていればっ


さておきまして、昨年は阿鼻叫喚の例大祭だったわけですが、今回はスペースが広かったので、スタートの2時間以降はゆっくり見て周ることができてよかったです。
列のできるサークルさんを見ていると東方ファンの色が出ているようでしたね。
同じキャラクターを書いてもサークルさんの個性がはっきり見えて、そこがオンリーのいいところかなぁとか思いますが、残念ながら私は東方ファンではありません(苦笑
来ている人は基本的に東方という一つの作品を好きな人ですから会場の雰囲気もいいですよねー
でもアフターがないのは寂しいかなぁ。
あの人数になっちゃうと無理ですけどねぇ(入場に関しては不満が出そうですが、人数が人数なので仕方がないのかなぁという印象。変則的な入場でしたし)

自分が参加した例大祭はこれで4回目になりますが、一番ゆっくりできましたね、振り返れば。
でも、見て回っているうちに好きだなー とかで買ってしまうと自滅することが目に見えているので購入は抑えた感じです、はい。
苦い思い出があるので、、、

体的には疲れたんですけど精神的には元気が出たような気がしますねぇ。
やっぱりイベントはいい。
課題とか全くないと楽しめるよね。
明日から頑張んべ。 

Category: イベント

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

メモ2

 【07//2009】

コンチェルトノートより

It is not one .

Morever, they are not two people either.

Story drawn by everyone.

"CONCERTO NOTE"


るい智記事の続きどうしましょ?
前の記事の後に「コンチェルト」に少し触れて、それからやっとこさ「るい智」のお話になるんですけど、、、
まぁ、何を書きたかったといえば
エピローグでの智の回想がるい智の全てで、智がその心境に至ったのはわかるけど同盟のほかの仲間はどうなのよ?ってことを書きたかったはず。

「てとてトライオン!」を出したのは“せかい”を扱っていたから。
efも同じような理由から(efに関しては題材にしているものが非常に近いと感じています)
るい智も“せかい”を扱った作品なのでそこに繋げていく予定であったわけです。
まぁ、そんな感じ。
友情だけではないと思うのですよ?

あと「漆黒のシャルノス」について。
なぜメアリーが物語をかくのかということを考えると、「シャルノス」は作家達への感謝の想いが込められた作品のように感じます。


あー、エロゲが一つも終わんね。
脳内08年ベストエロゲはいつ出せるんだ。

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

メモ

 【07//2009】

るい智未プレイ者は回避















































無くしたものと得たものと。
帰ってこない、つまらなくも楽しい日常と。

新しくて手にしたささやかな幸せと、
数え切れない不条理と。

全てを連ねていく遙かな道を、
顔を上げて歩いていこう。

あの日、惠と約束した。

いつか悲しみが思い出に変わっても、

最後に交わした約束は、
忘れることなく、この胸に残る。

触れ合うことでしか生まれないもの。

そんな形のないものが、僕らの意味だ。

だから、僕らは手を繋ぐ。
偽りと、欠落と、遠回りに苦しみながら。

繋がらない心を重ねて。

この呪われた世界を、やっつけるために。

ぼくらはみんな、呪われている。
みんなぼくらに、呪われている。

だから、これは呪いの話だ――――。

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

とにかく更新

 【05//2009】

Ritaさんのライブのチケット買いました。
4月頭は発表とか入試とかあるのですが、いきますっ
むしろ勢いつけますっ
Rita's Hour 12.5~magnet + ism=α~
参加される方は宜しくお願いします。


あと積みラノベがまた増えました。
健速さんの新作、『六畳間の侵略者!?』です。
六畳間の侵略者!? (HJ文庫)六畳間の侵略者!? (HJ文庫)
(2009/02/28)
健速

商品詳細を見る

正直もう崩せる気がしません、、、

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

連絡事項-8日ついて-

 【04//2009】

参加できるかどうか不安になっていたあれ、どうやら行けそうです。
数日後に迫ったアレですが、自分は今のところ、
ダイオキシン
C-CLAYS

のみです。
そんな感じです。

ではまた、某お方。

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

あー今日こそまともにエロゲをできると思ったのに

 【03//2009】

社会人エロゲマーってホントすっごい と思う今日この頃。
眠いので寝ます、えぇ。
寝落ち覚悟で霞外籠をやろうかと思うのですが、あまり進む気がしません。
そういえば先月は1本しか終わってない気がします。
今月中に3本終わらせたいのですが、厳しそう。

4月になって研究室が本格的に始動したら金銭的、時間的、体力的にオタ生活が危ぶまれます。
まずいです。へたれオタのアイデンティがまずいです。
研究室の発表がイベント開催時期に近いとか罠です、きっと。
大学の友人にはかなり呆れられてますが、なんとかします。
オタですから。

最近書くネタないなぁ。

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

運や奇跡で済ますのもつまらない

 【02//2009】

お知らせです。
3月1日Keyらじトークライブに当選しました。

今更ですか、今更ですね、今更ですよ?
でもさ、俺も今日知ったのだもの、仕方がないじゃないか。
はいコレ>うん?ビジュアルアーツっ!?、まさか>マジですかー
番号は20番台前半でした。
Keyらじトークライブチケット
どれ位の人数の方が参加されたのかは知りませんが、結構早い番号だったのではないですかね。
入場時に回収されているとしたら結構レアなんじゃないですか?どうなんでしょ?

パンフレットに付属しているCDを聴きながら10年前とか、自分が初めてKanonを知った頃のときのこととかを思い出していたのですが、少し感慨に耽っていたりしたのですよ。
自分の初めてのエロゲは「もしらば」ですが、プレイ当時の自分と今の自分では作品に対する気持ちだって全く違うものです。
エロゲを始めた頃って全くの未知の世界で、買うだけでお祭みたいな気分でしたが、そんな気持ちなんてありませんし、すっごく期待して買うということ自体一年に2,3本になりました。
でも、自分がエロゲをやり始めてからこんなふうになるまで3年に満たないのですよ。
今回のイベントは発足10周年。
今はR.U.R.U.Rとかキラ☆キラとかインガノック、カタハネがすっごく好きっていう気持ちがあるけれど、10年後にはどうなっているのかなぁなんて思ったらすっごく寂しい気持ちになったとですよ。

即物的かもしれませんが、このカードを持っている人は持っていない人に比べれば少ないわけで、当選していることを知らなかったなんてことも珍しいことだから10年後も憶えているのではないかなぁと思います。
振り返れば良い思い出ってやつですよ(笑

まぁ、運が悪いなぁとかで片付けることもできるのですが、家族に自分宛の荷物が来てなかったのかをちゃんと確認しなかった自分が悪かったりもしますから、なるべく気にしないようにします。
それにですけれど、
イベントに当選しているにも関らずそのことを知らないで会場に行って物販のために6時間近く待った人間ってたぶん自分以外にいないですよね?
提出課題そっちのけで参加して徹夜で作業をしていたりもしましたし(苦笑
確率でいえばかなり運良い奴じゃないですか、自分。
運なんてそんなものっすよ。
捉え方だったり、見る立場で全然違うわけですから。
でも今回みたいなのは自分で改善できたはずだという部分がありますからね、運とか片付けるのはよくないと思うのですよ。


「るいは智を呼ぶ」の記事を書くにあたり、「コンチェルトノート」に触れようと思っていたのですが、コンチェルトが良くて、るい智が悪いというか描写不足に感じたのはそういうところ。
コンチェルトが運の話だったらダメなのですよ、縁の話だから、自分たちで動いたから良いのです。
るい智は孤独なんて許されないとか言っていて、確かにそういう描写もあるのだけれど、それを知ってどうしたのかっていうのが描かれてない。
だから「呪われた世界をやっつけてやる」も安っぽく感じてしまう、描ける下地もエンディングもあったのに大事な中心がないのだから。
そんなことを自分は感じ、それを書きたかったのです。

これは確めたくて、でも面倒くさくてやっていないこと。
「ef the latter tale」で過去と未来というのが描かれているけれど、一番重要なのはそこではないのではないかってこと。
正直言って優子シナリオが狙いすぎていて好きじゃないしほとんど評価していなかったりします。
その関係やら、建築家としてどうなのよ?というところで、夕もどうでもよくなっているのですが、
彼が奇跡を否定している点はとても評価できるのかなとも思うのです。
彼が再び優子に出会えたのはいくつかの偶然が重なったからのようにも思えますが、彼が世界や人を捨てなかったから成し得たことだからです。
「はるのあしおと」では、シナリオ分岐の選択肢が特徴的で、主人公の積極的な意思よりも偶然性が重要視されるようなものなのですよ。
だからというか、何となくですが、「はるのあしおと」と「ef」を通しでみてみると何か見えてくるものがあるのではないかと思って結局積んでる自分です。

何書きたかったんだかよくわからなくなってきたなぁ。
まぁ、あれですね、Key作品というと奇跡みたいな流れがあるらしいですけど、というかKeyに限らずですけれど、何でも奇跡とかご都合主義で片付けるのはつまらないかなぁと思ったりするのです。
創り物語ですから当然筋書きを書いた人間がいますし、物語も書いてくれているはずですから、必然性を持った偶然だったり奇跡なのではないかと。
0から起きる奇跡なんてもんは大抵ないものなんじゃないの?ってことなんですけど。
だとしたら0じゃない部分に目を向けて褒めるなり批判するなりしたほうがおもしろいのではないかなーと思ったりです、はい。






あー、なんか自分で収拾がつかなくなったんで、このへんで撤退します。
やっぱスマートに書けねぇなぁ。
何が書きたかったんだかまとめてから書くべきだよね、やっぱりさ
ま、めんどうさくてやらないのだけれど、うん。
あと、AIRとCLANNADの劇場版は観てますけど本編やってません。
AIRはたぶん、この作品くだらないと自分が言えると思うまでやりません、たぶん。
なんか作品に惹きこまれそうな気がするので。
プレイ済みなのは、Kanon全年齢、智代アフターPC&PS、planetarian、リトバス無印です、はい。
そんな感じです、はい。
やっぱ話のもっていき方が無茶でしたね、反省。
ではでは~



イベントに申し込んで参加しなかった場合のペナルティの有無とか訊いておいたほうがいいよな?

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

3月ですねぇ

 【01//2009】

もう3月ですねぇ。
通常今月いっぱいまでお休み大学生な自分ですが、明日から研究室始動です。
レポート終わってません。

早く寝るべきでした。
寝坊したもんで、Keyフェス会場に着いたのが10時ちょっと前。
入場整理券は終わってました、、、、開場時間より早かったんですけどねぇorz
一般入場(整理券なし)は15時45分から
5時間45分の空き時間ですよ、えぇ。
レポートの案を考えたり、寝たり、寝たりしながら過ごしてました。
1時からのステラホールの物販は楽にできたからよかったですねぇ。
まぁ、ともかく待ったのですよ。
目当ての「パンフレット」と「Keyらじ Vol.1」は買えたので良かったです。
あとノリで不織布製バックも買いました、ステラ販売分の赤。
そんな感じです。
Keyファンでもないのに帰宅してから感慨にしみじみとふけ入りそうで危なかったのです。
課題鬱、そろそろ立ち直らんとまずい。

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

プロファイル

pom

Author:pom
東京在住のエロゲーマー
 現在エロゲ歴8年
LSFC、LWFC、ABFCに入会中
最近はついったーのほうが利用頻度が高め。


漆黒のシャルノスオフィシャルサポーターサイトに参加中です!

pomの現状、あるいは惨状

pomの今やってるゲームpomの最近やったゲーム

FC2カウンター

メーカーさんへのリンク

・暁WORKS ・Innocent Grey Innocent Grey
・etude etude
・Nitro+ Nitroバナー
・WHITESOFT
・Liarsoft Liar-soft
・Littlewitch
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。