2008 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2008 06

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

取捨選択の時

 【28//2008】

まだ5月ですが、そろそろ決めなければなりません。
何を買うのか、買わないのかを。
まぁ、気になっているだけで、資金的に買えないものがほとんどですけどね~
自分用のメモということで、6~7月で気になっているものを。

6月
タユタマ -kiss on my deity-
 絵は心配ない、でもシナリオがかなり不安。
 生徒証はましろで応募したけれど、真冬のバナーを貼っている。
 変える気はない、真冬で一本でいく、つまりは三咲里奈さん万歳。
 と言いつつ、資金的に買うかは微妙。
さくらさくら
 茶太さん買いです、えぇ、それだけで買いますとも。
 だから全くチェックしてない>中身
 ただ、北都南さんが降板されたようで、気になる。
プリンセスラバー!
 たぶん買えない、割と気になるけれど、買ったとしても積む気がする。
 絵とか声優さんとか好きなので、応援はする、というか応援バナーキャンペーンにも応募している。
Coming×Humming!! monetさん買い、最近EDを月子さんが担当していることを知った、買いである。
少女魔法学リトルウィッチロマネスク editio perfecta
 持っていないが、西田こむぎさんが出ている、しかも主要キャラ、只それだけでいい、他には何も説明はいらない。
俺たちに翼はない ~Prelude~
 買う気はなかったが、ムービーを見て欲しくなった。
 でも、資金がないから買わない、CDが出たら買う。
 なんというかやるね、曲はやっぱり良い。

7月
殻ノ少女
 説明不要、店舗特典があるわけでもないのに複数予約。
 ポスターが欲しい、貰い逃したポスターが。
昇龍戦姫 天夢
 西田さんが出ればそれで良い。
 そういえば青葉りんごさんと西田こむぎさんの競演って初めな気がする。
白銀のソレイユ -Contract to the future-
 正直CDだけ売って欲しい、コレも諦めるしかなさそう。
リトルバスターズ!エクスタシー
 なんというか買わざるを得ない、でも出す意味がよくわからないという気持ちもある。
5
 まさか7月とは思わなかった。
 延期するから大丈夫と高をくくっている。
 というか9月くらいに延期でお願いします。
キラ☆キラ ~カーテンコール~
 買う、プロットが瀬戸口さんなだけに地雷度がいっそう高まった気がする。
 瀬戸口さんが全く関っていなかったら期待せずに済んだものを、、、と思っていたりする。
 心配なのは歌の作詞の方が変わっていないかどうか。
 これはかなりの生命線だと思う。
あさき、ゆめみし
 ※注意、乙女ゲーである。
 樋口秀樹、WHITE-LIPS、メーカー通販特典はサントラCD、それだけのことである。
 ちなみに、ブログ上部のバナーのキャラクターは結本ミチルさんが担当している。
シークレットゲーム
 買う、健速乙であろうとも買う。
 ただ、正直PS2はめんどくさい。


こんな感じでした、ではでは~
スポンサーサイト

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

来月には終わるみたいなこと言ってても、だいたいその月に終わっている気がする

 【27//2008】

いやぁ、迷惑なコメント対策で足跡を残さない設定にしていたのを忘れていたpomです。
一時期増えたのですが、アレはなんだったのだろうと思うこの頃です。
mixi経由なのかなと思ったりです。


FORTUNE ARTERIAL終わりました。
なんというか、まぁ勿体ない感じの出来でしたね、良作手前と言った感じでしょうか。
自分がプレイし終えた今年の新作(と言っても5作品)の中では一番良いですかね。

思っていたより良い出来でした。
主人公もよかったですね。
感想を書くとグチグチ書いてしまいそうですが、そう気になるくらいには良い作品だったかと。
良い点もあっただけに物足りなく感じるのではありますが。


明後日には「G線上の魔王」が発売ですねぇ。
今月はあとefを買う予定です。
自分はあんまりというか世間的な評価ほどは車輪を評価していなかったりするのですが、先日とある方のレビューを読みまして、印象が変わったので再プレイしようかなと思っていたりします。
そんな感じなので、あんまり期待していなかったりもしつつ、G線は気になってます。
来月はG線とef三昧ですかね(笑

今日はこんなところで~、ではでは。

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

道しるべがないということ

 【25//2008】

沙耶の唄で描かれている愛とは呪詛でしかないのではないかと思う今日この頃、pomです。
感想を書きたいのですが、沙耶True?のラストの扱いに困っていて書けません。
火の鳥を読んでから書こうかなと思ってます、はい。


そう、それは身を焦がすような愛なのだよ。
新刊やらポスターが欲しい、ゲットした。

だのに、なぜ、幸福に満たされないのだっ
課題が終わっていないからだっ
まさに呪いっ







冗談です(汗
わざと面白く書こうと思ってコケました。
結局例大祭に参加しました、疲れました。


全ての元凶はとらのあな特典付きのカタログを買えなかったこと、これが発端です。
そもそもカタログの発売日はサンクリの開催日だったため、店頭が混んでおり、疲れたから後で買おうと思っていました。
が、しかし初の実験の授業が翌日にあり、課題に打ちのめされている間に1週間、、、もう売り切れていました。(まさか1週間しないで売り切れるとは思わなかったのです)
自分は秋★枝さんファンであり、東方に全く興味がない人間ですので、とらのあな特典だけ後でゲットすればよかったのです。


が、しかし、ホットドックチャックさんでの委託の発表がされ、自分も一般参加することになりました。
買うサークルさんの決まっている自分はカタログは当日でよいと考えていました。
これが今日の元凶。

開場前は雨だったこと(結構降ってました)はもうどうでもいいのですが、開場2時間前に行ってもカタログが買えない状況(売り切れ
のため、カタログなしで参加するはめに。
サークル番号は覚えていたので、カタログがない割には手早く目当てのサークルさんのものを買うことができました。

少しフラフラしようと思っていたら誤って開場外に

再入場の際にカタログチェックをしております

売り切れでは?→カタログなし組の入場列へ
             ↓
開場側から入場規制がかかりまして入場できるという補償はいたしかねます。
(再入場できてもカタログ持ち組優先)

待つ
待つ
待つ

14:30過ぎ、再入場できたー(イベント終了予定時間15:00)

入場よりも再入場のほうが並んでいる時間が長かったですよ、あはは。
予定されていたアフターイベントは中止、終了時間30分延長という最後までドタバタしたイベントでした。
どうも最初に会場から出てしまった場所が出口ではなかったらしく、再入場に関するアナウンスを全くしてなかったんですよねぇ。
明かに開場前にカタログは当日分在庫切れなわけで、、、、、言っても仕方がないですね・・・


と、書いておきつつ欲しかったものはちゃんとゲットしてます。
ロケット燃料21新刊:100円
C-CLAYS新譜(もとい植田亮さんによるスティックポスター←ここ重要):1000円

合計1100円
イベント参加のための諸経費と時間を考えるといつもシーソーが逆に傾いている気がします(苦笑
それにしても東方例大祭は異常、オンリーイベントとは思えない。
ピーク時はトラックヤードのところの列とかも凄かったです。
来年もビックサイト開催は確実ですね>サンシャインでやったら絶対以後使用禁止になると思う

カタログは事前に買いましょう、買ってさえいればこんな思いはぜずに済むのです。
カタログの重要性を苦々しく思い知らされたイベントでした。

さぁ、課題の時間だ、、、、、徹夜でレポート書いてそのまま実験の授業・・・

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

・・・

 【24//2008】

明日は例大祭5という同人のオンリーイベントがあります。
とても行きたいです、でも課題終わってません。
明日は雨なようなので、並んでいる時にやるというわけにもゆきません。

気合入れて今日中に終わらせてやるぜー

などとのたまう気力、知力とも足りません。

あぁ、どうしようかな、、、カタログも買ってないし。


G線上とefも近づいてますしねぇ。
ほんとG線は重い、、、、、1.8kgですよ、何ですか、鬼ですか、重いですよ。
気分が重いときは下らないことがいつも異常に下らなく感じられてダウナーな感じです。

結構ハルのダウナー系で(以下略) は気に入ってる台詞です(・・・・・ほんとテンションが上がらない。
たぶん明日は徹夜でハイです!(になっていることが良いことなのか悪いことなのか・・・










要は秋★枝さんの新刊欲しいっ

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

いやぁ、まいったまいった

 【23//2008】

このブログに何度か訪れていただいている方はお分かりかと思いますが、自分はInnocent Greyさんの作品が好きです。
つまり、今日は当然キャララに参加してきました。

ポスター貰えなかったけれどもね(涙
ポストカードはなんとかゲットですw

聴いたところによるとポスターは物凄い枚数が少なかったみたいですねぇ。
大学さえなければ、テストさえなければ。

まぁ、キャララの入場用整理券を持っている方でもさえ貰えなかった方が多数出ていらっしゃったようですからねぇ。
テストなくても普通に講義を受けてましたから詮無いことです。
ちなみに整理券番号は抽選のはずなので、早く行けばよいというものでもないのです。
あんなに人が多いキャララは初めて見ましたよ。
会場に収まりきらないとか、自分が参加した中ではなかったですからねぇ。

そんな感じで意気消沈しつつも、その後にうれしいことがあったので、むしろ今日は割かし+なpomでした~、ではでは。


悔しくなんかないですよ









えぇ嘘です、悔しいです、欲しいです、とっても欲しいです、えぇほんと。


Category: 日記

Comments (3) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

萎えてます

 【21//2008】

テストの日に限って人身事故って、、、
しかもいつもより早く出ていたものだから少し遅れたくらいで済むって、、、

ほめらじのCD、1日で完売って、、、

なんだか異様に眠たい、1日ずぅうと眠たい、、、7時間寝たのにね、今日。
これは強制睡眠ってやつですか、えぇ違いますね。







桐葉シナリオ終わりました。
なんというか色々と勿体無いですね。
なんでここでこんな演出を というような決定的なものが1つありましたね。
他の部分が良いだけにかなり惜しいです。
具体的には――――>携帯の文字

なんというか携帯の文字というのは只のデータでありまして、文字が持つとされる意味以上の情報は基本的には持たないと思うのですよ。
だから相手や貰った時というのが重要になるのではないかと思うわけで、
要は普通の言葉をその人に、その場面で伝えられるから意味を持つと思うわけでして、

あの場面であのフォントとか演出はないわ、絶対。
全部台無しだと思うんだ、それまでのシーン全部。
ああやってデカデカと画面に表示されますとなにかのCMのようで萎えます。
その後の展開についてはもう置いておくとしてもあのシーンでポカーんでした。
主人公と桐葉のああいう選択も嫌いじゃないです、先が気にはなりますけど、ゆえに残念。



なんか最後が違う???
まぁ、気にしないことにしましょう。
なんだか最近全然カキコしていない気がしますが拝見してはいますのでなにとぞご勘弁を。
某お方、折角メールしていただいたのに返信せず、すみません。
もう携帯ではなくPCで返信したほうがいいのではないかと思うこの頃です。
携帯無くても大丈夫でもPCは困る自分です。

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

いえね、そりゃぁ、社会人の方々の足元にも及びませんが、明日テストで課題もあって決して暇というわけでは。

 【20//2008】

「FORTUNE ARTERIAL」の白ルート終わりました。

なんというか残念ですね。
誰が主人公とヒロインなのかよくわからない内容だった気がします。
「遥かに、仰ぎ、麗しの」の栖香のように主人公に守られ、兄に守られで終わるのかと思いきやちゃんと変化したんですが、物凄く唐突。
ユーザー時間で数分間の間に、いきなり大人な対応というのはちょっと、、、、、勿体無いですねぇ。

そんな感じです。
来月中にはFAは終わりそうですね、あと2人+Trueなので
ところでefって本当に今月に出るのですかね???
今週の新作もちゃんとチェックしてないなぁ

あと朱門さんのラノベ買いました。


携帯が見つからなくてビビッたpomでした、ではでは~
(文章の通り、見つかりました、あははぁ。
なんとなくタイトルを長くしてみたかっただけです、はい。
テストやら課題は事実ですが、おもいっきし無駄に時間を潰してました、はい。

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

沙耶の唄

 【19//2008】

の再プレイが終わったのですが、アレ?自分が憶えていたエンドと違う・・・
なんでしょう、脳内妄想ってやつなのでしょうか。
自分の思っていたエンドだと最後は融合して文字通り一つになって終わっていたんですが・・・


なんだか元ネタの一つの火の鳥はそうみたいですねぇ、どこしまったっけかな???

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん5 欲望の主柱は絆』感想

 【19//2008】

時間がないのでmixiに載せたものを転載。
寝落ちしていたら課題やる時間が減ったというだけです、はい、、、
てか、俺、レポート書くのに必要な値をメモってないじゃんorz



あ、日曜更新のはずが、月曜更新になってる・・・・・焦って更新した意味ないじゃん。







◆  続きを読む  ◆

Category: ↑以外の感想

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

閑話休題?

 【17//2008】

昨日ぐだぐだ書いたおかげで落ち着きましたー
コラムというかエッセイに分類されるんでしょうけどねー>昨日の記事

まったりし過ぎて語尾を延ばしたくなる気分ですねー
なんかココを思い出すなぁ、
ココ、かぁいいよ、ココ。
最近課題が、課題がって書いていましたが、今週は割といける?なんて思ってゲームしてたらまた詰っちゃいましたねぇ。
ま、なんとかなるでしょ。

Que sera sera~.
Whatever will be, will be.
The future's not ours to see.
Que sera sera~.

要は「ANGEL TYPE」の砂緒ルートと「FORTUNE ARTERIAL」の悠木姉ルートが終わりました~
ケ・セラ・セラは上の文章からの流れでATのこと考えてなかったんですけれど、おもいっきし入ってますね、知らぬ間に毒されてる?(笑
自分の場合は「となりの山田くん」で聴いたのが印象的なんですけどね。

あと、書いてから気づいたけれども、これでは自分が中の人のあの人のファンみたいじゃないかっ
いえ、とっても好きですけどね(ほんと気づいていなかったので書いてみました)。
ちなみに自分は砂緒>かなで ですかね。
ではでは~

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

コラム?私がエロゲーに求めていたものは

 【16//2008】

心持がガタガタしてまして落ち着かないので、少し昨日の続きを書きたいと思います。

自分は、徹夜で課題をしていると現実逃避から考え事に更けることが多くなるんです。
今回は沙耶の唄の感想を書こうと思っていたので、そのことや他の作品について考えていました。
結局、沙耶の唄より先にnarcissuの感想を出すことになったのですが、感じたことがあったんです。

自分が好きな作品、
もしも明日が晴れならば、智代アフター、CROSS†CHANNEL、こなたよりかなたまで、narcissu、そして明日の世界より――、R.U.R.U.R、etc.が描いていることは一緒なんだなーって。
結局当たり前のことしか書いてなかったんじゃないかって。

いやー、イチヒコになった気分でした。
良作を探している気になっていたんですが、結局求めていたものって同じだったんじゃないかって思ったんですよ。

そしたら何だかおかしくなってしまいまして、求めているものがわかっているんだったらそれだけを叫んでる作品でもいいんじゃないかって思ったんですよ。
でもそれってキラ☆キラにおけるパンクなんですよね。
衝動めいたそういうものを歌っているのがキラ☆キラにおけるパンクではないかと思うのです。

やっぱりキラ☆キラはパンクじゃなきゃいけなかったんだなーって。
キラ☆キラに描かれていることもやっぱり当たり前のことなんだと思います。
当たり前のこと、そんなくだらないことしか書いてない。
だからパンクなのだと思います。
R.U.R.U.Rのイチヒコとキラ☆キラのパンクって役割が正反対なんですね。
対象物のパンクを舞台に利用したのがキラ☆キラで、被対象物を主人公イチヒコにしたのがR.U.R.U.Rだと思うんです。

全くの畑違いに思える2作品も、そのテーマでは近いんですよ。
キラ☆キラとR.U.R.U.Rは自分がやってきたエロゲーの中でも好きな作品なのでわかっているつもりでいたんですけどねぇ。
実感が伴っていなかったのかな、好きな作品で描かれてきたことを今回思い知らされた気がします。

キラ☆キラもそうなんですけど、群青の空を越えてとかnarcissu、R.U.R.U.R、etc.ってこれらの作品を依存的や狂信的と言っては言い過ぎですが、それ位好きな人をある程度否定する作品だと思うんですよ。
これらの作品で描かれていることって、生きてくうえでの寂さ、つらさ、むつかしさだったり、だからこその自分で行動すること、決めることの大事さ、側にいてくれた、いてくれる人の大事さなんですね。

それって、どれも実を伴っているんですよ。
だから、自分に当てはめた時、私が向うべき相手というのは虚構(ゲーム)ではなくて世界であるべきなんです。
これはこの青空に約束を―にしてもパルフェにしても智代アフター、リトルバスターズ!にしても一緒です。
結局当たり前のことしか書いてなかったんだと思います。
ま、それが出来ていれば自分はエロゲーをやっていないと思いますけど(笑
臆病者が遥彼方や萩野社になろうと思ったら、ロックンロール!って叫びながら自分で決断して、たまに誰かに頼りながらもむかっていくしかないんですよね。

そんな当たり前のくだらないことが書いてある作品を求めていたんですよね、自分。
まさに
『歩いていける場所と、手でさわれるものが《世界》のすべてだったんだ』(R.U.R.U.Rより)ですよ
もしくはそして明日の世界より――の“俺”。
あはは、ここまで書いててエロゲーをやめる気は無いんですけどねー
これでやめるくらいなら昔にオタクやめてますからね(笑
そう、最初からわかっていたはずのことなんですよねー
そんなことを思った20歳の春でした。

※くだらないとか当たり前とか連発していますが、話を繋げるための言葉のあやでして、決して各作品を馬鹿にしているわけではありません。
そもそも挙げている作品は全部好きな作品ですし、そのくだらない、当たり前のことがいかに難しいことかということも描いているのがそれらの作品だと思っています。
※punk:若造、くだらないもの(辞書で調べてください)

キラ☆キラであそこまで書けたからなんでしょうけれど、いち抜けした瀬戸口さんはズルい、ほんとズルい、ズル過ぎる。

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

5がつじゅう5にち

 【15//2008】

いや~、まさか「5」の体験版が公開されるなんて思ってませんでした。
本当に夏に出るんですかね?
驚きました、いや、ほんと。

昨日、「narcissu」の感想を載せたので、書けたら今月中に「沙耶の唄」の感想を載せると思われます。
こうやって曖昧にしておくことで後で何とでもできるという逃げ腰スタイル(笑
そもそもblogタイトルからして訊いてますからね「屋根裏日誌みたいの?」って
お前のblogじゃねーのかよ的なツッコミをたまに自分でも入れたくならないこともないです。
(改めて書きますが、みたいな物、であって見たいの?ではありませんです)


少し真面目なこと書くと、「narcissu」が好きな方は「R.U.R.U.R」がオススメです、ただし自分の抱いた感想に従えば、ですがね。
ナルキとル・ル・ル・ルの2作品、描き方は違いますが、テーマは一緒だと思います。
ですので、プレイされてみてはいかがでしょうか。
どちらの作品も主人公の描き方とか設定の上手さが凄いです、特にイチヒコは
よくイチヒコというキャラクターを描けたなと感心してしまいます。
ル・ル・ル・ルにおける最大の舞台装置は彼ではないでしょうか?

あとは「キラ☆キラ」はやるなら後回しにしたほうがいいかもしれないですね。
あの作品ってnarcissuや沙耶の唄とかもしらば等々が描いていたことを1つの作品でまとめてますから。
色んな作品をやったつもりだったんですが、結局自分が求めてた作品って同じなんだなーって、感想を書いていてわかりましたよ。
なぜか、ひどく落ち着かないですね。
自分が閉鎖されてから行くようになったサイト、時を刻まない時計を眺めてのX-24xさんが閉鎖時に言っていたことがわかるような気がします。
自分はやめる気、ありませんけれど。
そこまで人が出来てないのですよ、だから「群青の空を越えて」が好きなんです。

「カタハネ」と「narcissu」が実は結構似ているかもしれないと思うとおもしろいですねー

課題に疲れて頭やられたかな?、あはは
ではでは~

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

『narcissu』感想

 【14//2008】

まだ、narcissu及びnarcissu -SIDE 2nd-プレイされていない方がいたら1つだけ警告しておきたい。
絶対にnarcissu -SIDE 2nd-→narcissuの順でプレイしてはいけません


時系列では逆ですが、この作品は逆にプレイしたほうが個人的には良いと思います。(理由は最後の方で書きます)
どうしても時系列に沿いたいという方は1st→2nd→1stの順でプレイするのがよろしいかと思います。
作者である片岡ともさんのオススメは2nd→1stですが、自分としてはそう思います。
ですので、感想も1st→2ndの順で書くことにします。
(※小説本narcissuのネタばれ含みます、該当部分は短いので、反転隠しもしてません。
あと、未プレイの方は見ないでください。
では↓
   ↓
   ↓ 
(2010年5月修正。間違えてはいけないところを間違えてました。
コメントをしていただいた方、ありがとうございました。)

◆  続きを読む  ◆

Category: PCゲーム感想

Comments (5) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

終わる前から始まって

 【13//2008】

やっとずっとグダグダ言っていたレポートを終え、無事受け取ってもらうことができました。
やりました、やりましたよ、自分。
でも、もう来週のレポートがあるんです。
というか今週までの課題があと二つ・・・いや3つか?

ひとまず今日だけはまったりというか意識耄碌なので明日から頑張ります。
予定は変わりましたが、「narcissu1&2」の感想を出します。
レポート作っている間にいつもの逃避癖が発病して、一昨日あたりかな?少しだけやり直して今日終わったので、今日明日中に出すと思われます。


課題に詰まってから「沙耶の唄」やり直したり、「narcissu1&2」やり直したり、「ANGEL TYPE」やってます。
自分の傾向が分かり易い(笑
そんな感じのpomです。

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

やっぱりね

 【11//2008】

徹夜だね、そうだよね。
明日も明後日もレポート提出そうだよね。


余裕こいてるわけじゃない、ただパソコンでレポート作るものだからちょこっとゲームやっちゃっただけだ。
たぶんやってなくても徹夜だから問題ない。


明日は勢いでマクロスFのCD買ってやるっ






いい加減疲れた、、、

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

終わりました

 【10//2008】

課題ではありません。
Quartett!が(笑、激しく笑

FFD良いですね~
オートモードでさくさくっと進められるのでアレよ、アレよとフルコンプ
です。
雰囲気とか絵とか音楽は良いのですが、やっぱりFFDのせいなのかシナリオが薄い印象なのが少し残念と思わなくもないのですが、ピリオドもこんな感じだったような・・・
親しみやすい恋愛劇だったり、青春劇がリトルウィッチさんのブランドカラー??
ひとまず「白詰草話」もプレイしてみたいですねぇ。

FFDを知っているファンの方が最近の作品を物足りなく感じるのがわかる面もありますね~
同人誌じゃいけないのか?という疑問もわかなくないですけど(声ないですし
表示方法とか音との合わせ方とか改善できる余地はあるように感じたので、自分としても残念だったりします。

さてレポートやりに戻りますか、ではでは~(本当は割とピンチ

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

まだ終わるわけには(ry

 【08//2008】

まだ木曜だというのにレポートが終わる気がすでにしない。
どうしたものか、どうしたものか。

何かもうどうでもよくなって(ry



というわけにはゆきませぬ。

◆  続きを読む  ◆

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

終わらない

 【07//2008】

課題。
再提出をくらったレポートが終わらない。
1週間経つごとに新しいレポートが増えて終わらない。
よく毎年ちゃんと皆単位を取ってるもんだ。

一昨日の月曜日、友人の家で半日レポートやってました。
GWだというのに、、、、、友人の家に行く前にCOMITIA行ってたけどね(笑
やっぱり3冊しか買いませんでしたね~
交通費+カタログ代+食費の方が買った同人誌の金額よりデカイです、いつも通りです(笑

COMITIAに参加するのは2回目なのですが、そのときの2倍位人がいたような気がします、ビビリました。
pomはロケット燃料21というサークルさんを主催されている秋★枝さんのファンでして、それでいったわけです。
普段よりゆっくり行ったと言っても結構待ったわけですが、買えてよかった、よかった。

で、pomの叫び
博麗神社例大祭カタログとらのあな特典小冊子
「月見て一杯」誰か譲ってぇえええ

まさか1週間しないで売り切れるなんて思っていなかったんですよ。
丁度初めての実験と実験のレポートで必至になっていた頃に完売してまして、あーあですよ、もう。
まだ売ってるとらのあなってないですよねぇ。
やっぱりヤフオクかぁ、、、、

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

殻と収穫物

 【04//2008】

昨日書いたとおりの状況になってます。
『殻ノ少女』デモムビーループ中です。
もう寝落ちしながらループ、ループ(恥ずかしながら事実です(笑
家のPCで観てみると会場ではよく聴こえなかった鼓動も聴こえてよいですね。
ループもすんなり繋がりますw
ゲーム性が高まったことで不安もあったのですが、期待が高まりっぱなしです。
カルタグラで知って以来MANYOさんのファンのようなものになった自分ですが、この曲は良いですねぇ。
イノグレ作品の主題歌の良さはすごいです。
昨日も書いたのですが、なんというかジャンルにぴったりなんですよねぇ。
今回はサックスが好いです。
ただサビの切りかたが気になるので早くロングバージョンが聞きたいですねぇ。
早くサントラ欲しい。
早く体験版やりたい、課題がとても煩い。
体験版の範囲は製品に含まれないのでやっても大丈夫なようですし、オススメできるのではないかと、まだやってない自分が書いてみます。

とにかくテンションが上がってしまったので壁紙を加工してこんなもの作っていたりしました↓
Innocent Greyが贈るサイコミステリィADV第三弾「殻ノ少女」2008年夏発売!
なんのことはないバナーでした。
こんな感じで発売が近づくにつれて『殻ノ少女』に染まってゆくと思いますがよろしくお願いします?
なんか変な感じだ。


昨日のドリパ東京でゲットしたものを、、、
画像 030
AXLさんのものは「Princess Frontier」のパロっぽい紹介本。
犬耳メイドレキと丸眼鏡ミント、某ラノベを思わせるアルエなどがおがめます。
すみっこさんの「二代目は魔法少女」の小冊子では人物対比図と絵コンテが載ってました。
ういんどみるさんの小冊子では犬洞さんとなきうささんのツナバン、カンパネラ絵に成瀬さんの4コマ。
カンパネラに出てくる家?のCGも載ってます。


画像 031
ABHARさんのデビュー作「水平線まで何マイル?」の小冊子&予約告知短冊型ポスター
小冊子のほうにはヒロインの朋夏の服装集や簡単な学校周辺の案内が載ってました。


画像 032
昨日一番の戦場になったRococoWorksさんのVolume7「ぼるしちおさわりCD in ドリパ」本体とCD-ROMレーベル用の用紙。(左上下)
予想通りスタッフさんの見通しが甘かったですねぇ。
ブログによるとネット配布も検討中のようですね。
自分はそうなると踏んで未開封です、はい。
美少女ゲームアワードの体験版集とは別に美少女ゲームアワードの告知ポスターも貰いました。
あと、チュアブルソフトさんの「Sugar+Spice!Party☆Party」のポスターもいただきました。
最後は我らがInnocent Greyの「殻ノ少女」体験版。
サントラと同じく青と白のデザインですね。
とても綺麗で無料配布には勿体ない気がしなくもないです。

◆  続きを読む  ◆

Category: イベント

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

戦場からの帰還

 【03//2008】

ドリパ東京から帰ってきました。
あんなに降るなんて聞いてません(汗
寝てたら右腕の袖口びしょぬれ(笑
雨が降っていたこともあって入場はグダグダでした。
自分はなんとか会場内で開催案内を聴くことに成功。

まさかパープルの物販が売り切れるなんてなぁ。
ドラマCDは買えるようでしたが、サントラもほめラジも買えないので一緒に通販で買えばいいやとスルー。冊子も貰えないようでしたし。
ぱれっとは言わずもがな。
リトルウィッチの牛歩も痛かった。
ここに行かないでパープルに行けばよかったかも。
1時間待ってやっと列の半分いった位の感じでした。
種類が多いのと販売システムのせいですねぇ。
結局他のブースを周るために途中で抜けるはめに、とほほ。
オークションの方は結構良い値が飛び交ってましたよ。


なんとか欲しかった無料配布物は全部確保できました。
明日にでも画像上げるかもしれません、今日は疲れたので寝ます。
枕のサイン会に参加しました、誰のサインかも(ry
Innocent Greyさんのトークショウに参加していたので枕のトークショウに参加してません(苦笑
なんか今日はとっても真面目に語っておられたよう、、、枕の聞きたかったなぁ。
誰かレポをっ
参加したイノグレのトークショウは音量が小さくて7~8割位聴けてませんorz
聞こえていても単語ごととか一部分、何で出演者が笑っているのか意味がよくわからない状況。
なんだかよく分からないうちにじゃんけん大会に、、、無念。
しかしながらブースで流れていたムービーが良い。
音楽もとてもジャンルに合っている。
これは発売までループで聴く&見ると思います。
信者ですし、PPの時もそんな感じでしたから、期待しないわけがない。

その後初めて榊原さんのライブに参加しないまま帰宅。

あれ?よかったのかなぁ、悪かったのかなぁ?
帰ってきた段階ではそれなりに好かったのに振り返ると!?

Category: 日記

Comments (3) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

カイさん!?

 【02//2008】

早い、早いですねぇ。
もう明日がドリパです、唖然、呆然、必然。
入場の関係がかなりドタバタしているようで、正直始まる前から嫌な気分ですが参加します、当然です。

久しぶり(冬コミ以来)に友人に会うことになるはず。
物販が未だに買おうか買うまいか悩んでいるのがあったりしてます。
まだ5月なのにすでに7月のために息苦しいですよ?
買おうと思っているのが5本ってかなり無理です。
あ、「5」は入れてないですよ、おそらく出ないでしょうし。
白ソレのPS2版も7月なんですよねぇ、あーあ。

suihei_dies
ひとまず今日はコレ↑を買いました。
ABHALさんのデビュー作「水平線まで何マイル?」のイメージソングはSofmapの一部店舗では売っているようですね。
とらのあなとゲーマーズに訊いてみたらわからない&扱わないでした。
すまいる」(水平線(ryの略称、OHPより
のCDのブックレットが異様に曲がっていてショック、丁度見えないところにあるだもんなぁ、あーあ。
また買おうか?

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

プロファイル

pom

Author:pom
東京在住のエロゲーマー
 現在エロゲ歴8年
LSFC、LWFC、ABFCに入会中
最近はついったーのほうが利用頻度が高め。


漆黒のシャルノスオフィシャルサポーターサイトに参加中です!

pomの現状、あるいは惨状

pomの今やってるゲームpomの最近やったゲーム

FC2カウンター

メーカーさんへのリンク

・暁WORKS ・Innocent Grey Innocent Grey
・etude etude
・Nitro+ Nitroバナー
・WHITESOFT
・Liarsoft Liar-soft
・Littlewitch
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。