2007 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2007 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

サンクリショック

 【31//2007】

ほんと書くことがないので最近ショックだったことを
次回のサンシャインクリエイション開催日は10月8日(月・祝)ですねぇ、えぇ。

って、行けねぇじゃねぇかということに気づいたのはつい最近。
ちゃんと今月上旬にはサークルチェックをしていたのでショックです。
いけない理由は簡単、講義があるから。
月曜祝日が多いため、大抵の大学はこの日に講義があるのではと推測します。
実はこの日は音楽同人の即売会、M3もあるんですよねぇ。
昨年も講義があってM3はいけませんでした。
去年はサンクリが違う日だったから行けたのですが。
何が悔しいってサークルチェックもしていたからというのもありますが、
大学行くのに通るのですよ、池袋

しっかり1限目から3限目まで入っている予定(もしくは4限まで)なので無理そうですが、さぼれる科目ならさぼりたいなぁとか思っているわけです。
しかしながら単位という凶器の前には我々脆弱なる学生は無力なのです。
そんな感じで愚痴る8月最終日の更新。
我ながらダメ人間です。
願わくば涼屋で新刊がでませんように。

◆  続きを読む  ◆

スポンサーサイト

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

切符

 【30//2007】

来月のあたまに講義のため長野へ行くことになっているので、昨日はそのための新幹線の券を買いに行ってたですよ。

会計の際に驚いたんですが、なぜ電卓?
だって係員さんの前にタッチパネル式のディスプレイも、経路によって値段やら電車の何号とかいつ発車とかすぐに出るのに、なぜ?
どうしてレジスターですらないのか、謎です。

はじめてこういうチケットを買ったもんで多少戸惑いました。
2日間有効なので4泊5日だと往復チケットが買えないとか。
そのせいで2度大学に学割証明書を貰いにいくはめに。

そんなわけで9月2日から長野に消えます。
なので9月3日、4日、5日は更新できそうもないです、はい。

◆  続きを読む  ◆

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

テレカ、テレカ

 【28//2007】

最近気づいた重要な日が今日です。
なぜならっ、杉菜水姫さんイラストのQUOカードの交換開始日だから。
いや~危なかったです。
7月31日から告知されていたようなのですが全く気づかず、気づいたのは8月24日。
「テレビの消えた日」がとらのあなでは同人扱い&そのため店頭予約していないので聞きに行ったのがきっかけでした。
ほんと助かった~

で本題のQUOカードです↓
20070828231004.jpg


杉菜水姫さんが誰かというとpomが大好きなメーカーのInnocent Greyで原画家、ディレクターなど?を務める代表取締役の方です。
(ケロQのSCA自さんみたいな感じ?)
そんなわけで交換しないわけがありません。
本来の貯めていた目的とは異なりましたが、うれしいサプライズでした。
無理やりにでもとらのポイント貯めといて良かったぁ~

◆  続きを読む  ◆

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

9月以降の期待作

 【28//2007】

特に書くこともないのでこの前予約をしたものなどをひとまず晒しときます。
 ・絶対幸せ宣言っ!
 ・Dies irae Also sprach Zarathstra
 ・√ after and another
 ・Garden
 ・はるかぜどりに、とまりぎを。
 ・そして明日の世界より―

これを書くためにまたまたGetch屋さんのサイトに行って初めて気づいたんですが、
『√aa』に書いてある特装初回版って、通常版って

えぇー

いや、ソフマップさんの予約票を見ても書いてあったんですけどね。
全く気づきませんでした。
最近特典を付けて単価を上げようとする傾向がある気がするんですが、この傾向が続くと厳しいですね。
初回・予約・店舗特典戦争も加熱してきてメーカーさんにとっても頭痛の種になっているのはわかるんですがねぇ、2、3千円違うと結構キツいですからねぇ。

ぐちってみたところで特装初回版と通常版の違いですが、特装初回版には
 ・すかぢ作オリジナル絵本
 ・絵本キャラのドラマCD
の2つが付くそうです。→√ after and another 特装初回版
予約特典ですが、特製オリジナルサウンドCDになってますね。
H2Oの時の表記が非難を浴びたからだと思うんですが、あれは酷いと思いました。
とにかく、早くH2Oのサントラを出してもらいたいです。
cartagra_banner_01.gif


『絶対幸せ宣言っ!』はまだ体験版が途中ですが、このまま続きをプレイせずに買うと思います。
すーぱーぽじてぃぶADV がどうなるか楽しみです。
StarTRainのように自分の予想を良い意味で裏切ってくれることを期待です。
OP曲が好きなので評価に関わらず買うことは確定ですかね。



『Dies irae Also sprach Zarathstra』
実は2本目、ソフマップとメッセサンオーで予約です。
今回の5つの中で、一番期待しているのはこの作品ですね。
前にも書きましたが声優陣が豪華です。
PARADISE LOST、からどう変わっているのか、どんなシナリオなのか、わくわくして仕方がないです。



『Garden』
じつのところ「水月」はあまり合わなかったのですが、気になる作品なので予約です。
「さくらむすび」もやってみたいなと思いつつ未プレイです。
☆画野朗×トノイケダイスケ コンビの創りだす独特の雰囲気が魅力的ですね。
有名コンビによる新作ですから気にならないわけがありません。
Garden


『はるかぜどりに、とまりぎを。』
自分の好きなLittleWingさんが音楽担当のこの作品、買わないわけがありません。
もちろんシナリオも期待ですね。
雑誌を見たところ、ストーリーの構成がとてもおもしろそうなのでどうなるか楽しみです。
『はるかぜどりに、とまりぎを。』を応援しています!


『そして明日の世界より―』
作品の出来という点において一番期待しているのがこの作品です。
自分の中では最低でも良作クラスだろうと勝手に思ってます。
その分評価は厳しくなりそうですが、安心して買える作品とも思っているのでドキドキという期待では「Dies irae」に劣る感じですね。
作品の路線的に世間的な評価は割れそうな気がしますが、今年一番の作品になるのではという気持ちは今回の5作品の中ではずば抜けて高いです。
メーカーさんのサイトでは発表されていませんが、予約特典は「そして明日の世界より―」イメージアルバムだそうです。→そして明日の世界より― 初回限定版

◆  続きを読む  ◆

Category: 日記

Theme: 美少女ゲーム

Genre: ゲーム

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

風の音祭り 2007 August

 【26//2007】

上部のバナーをかなり追加しました。
全部『明日の君と逢うために』ですが(笑
いや、なんでかって簡単な話なのですが、1つに絞れなかったからです、はい。
前に書きましたが好きな声優さんばかりがヒロインを担当されるので。
あさひと瑠璃子で最後まで悩んだんですけど結局全部貼っちゃいました。
ま、そんな感じです、はい。


今更ながらに金曜に買ったものですが、前回のモノの他に
 ・こなたよりかなたまで
 ・ピアノの森の満開の下
 ・Purely
です。かなり偏ってる気がします。
Purelyがまさか今月に出るとは思っていなかったのでキツイ。
ピアノの森は今日フルコンプしちゃいました。
おそらく時間のかかる人であっても1日あればフルコンプできるかと思います。
感想としては背景が綺麗だったなぁ~と。
あとBGMの「花の散る日」が好きです。
コンプ後に榊原さんのコメントが出るのですが、コレもやっぱり2年位前の収録なんだろな~と思いながら聞いてました。



さらに今更っ、コミケでゲトしたCD。
画像 060

風音さん祭りです。
コミケで買ったCDの内4枚が風音さん関係です。
風音さんがラジオのパーソナリティを勤めるラジオCDが2枚に、風音さん担当キャラクターを含むキャラソンアルバム。
あとは風音さんが出ているドラマCDが1枚ですね。

ま、1本たりとて聞くどころか開封してないですがね。
上記のゲームでも2本に出演されてますね(風音さんばっかだ
『明日の君と逢うために』にでもサブキャラを担当されてます。

◆  続きを読む  ◆

Category: 日記

Comments (3) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

サインの魔力?

 【24//2007】

一つだけ大きいと目立ちますね~
というわけで劇場版CLANNADのバナー追加しました。



CLANNADといえばコチラ↓も発売日なので買ってきました。

画像 062

一番近いアニメイトで買えばよかったと少し後悔してます。(キャンペーンが同一店舗での購入が条件なのです。)


画像 061

STEP×STEADYの発売記念イベントに行き、原画家さんにサインをいただいてきました。(実名で書いていただいたので隠してあります>宛名)
正直なところステステは衝動買いだったりします。(コミケ費用を1万円削った意味がないorz)
コミケで回収できなかったシュガスパTG版と姫さま~~のクリアファイルもゲトできてよかったです。
イベント開始前には、はいおくさんが挨拶をされて、『眼鏡の聖地を応援しよう! 鯖江バスツアー』の紹介もなさっていたので興味のある方ははいおくさんのサイトを覗いてみては?
告知はなかったと思いますが、ピョン役の倉田まりやさんがいらしていました。

他に買ったものとかはちょっと省略です、寝ます↓
明日はコミケ並みに早くから日にちが変わるくらいまでバイトなので、おそらく更新できません。
なので次回は明後日に更新するかと思います。
ではでは~

Category: 日記

Theme: 美少女ゲーム

Genre: ゲーム

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

コミケ72まとめぽっいの

 【23//2007】

いいかげんコミケの後片付けをしないといかんので、片付けを兼ねて少しコミケまとめをアップです。


企業でゲトした冊子↓
20070822120206.jpg

○【おにいちゃん だぁいすき!~LOVE? or LIKE?~】に付属する冊子
 ・兼清みわさんの漫画を読んでやっぱり自分は妹より姉の方が(ry
○シュガー+スパイス!ぎん太’s初期ラフスケッチ集「女の子のできるまで」
 ・各キャラごとのシナリオ的な話が載っていて良かったです。
シュガスパが気になっている方にはオススメかもですね。
○公開直前! 劇場版『CLANNAD』スペシャルファンBOOK
 ・寄せ書きのようなつくりになっています。
○『BETA GRAPH ABOUT PERIOD』
 ・価格は1000円とこういうイベントでは少し高めの設定ですが、満足です。まだ未公開?のラフがたくさん載ってます。というかこの厚みなら納得です。
○『Garden』のプレリュード本
 ・キャラ紹介本です。私服と水着の立ち絵とラフが少し載ってます。
○さくらシュトラッセ ぱれ本 特別号
 ・ぱれっとブースの購入特典ですね。
  今回普段より豪華です。なにせオールカラーですから。
  キャラの表情集が載っているのですが、今回も表情豊かですね~


20070822124720.jpg

○AXL&Chien&すみっこ の無料配布物ですね。
 ・いつもどおりのつくりですね。
 ・AXLの本は恋楯をプレイした人にはおもしろいですね。
  優が妙子を襲う妄想の図とか(笑
 ・すみっこさんの新作は任侠魔法少女しかも変身という全く想像もしなかった組み合わせ。
 どうなるのか楽しみではありますね。
 ・Chienの新作「冷徹冷静しかして×××!」の歌はOP『ああお嬢様』の中井良さん、挿入歌真理絵さん、ED佐倉紗織さん
予約特典ではボーカルフルバージョン+BGMのサントラCDがつくそうです。



同人です。
20070822221502.jpg

本のほうは9サークルさんしかないですね。これとCDのほうで3つのサークルさんに回っていますが、足しても12サークルさんしかないですねぇ。実際には買ってないけど行ったサークルがもう少しありますが。
本のほうは1サークルさんを除き、全部壁サークルさんですね。
逆に行きたかった島中のサークルさんは全滅で全く変えませんでした。
今回買い逃した本は中古だとどれも4倍~10倍で売られているので手が出せませんねぇ。
1つ真っ黒に写ってしまったのは反射のせいです。
実はこのサークルが一番好きなサークルさんの1つですね。
委託はしているのですが、このサークルさんを買えないとショックで一日やる気でないです。
あとはとらのあなさんで翡翠亭さんのColorful Pop 3を買ったくらいです。


その他だと無料配布でポスターをたくさんもらいました。
コットンソフト新作ポスター、ハイクオソフトさんの新作『さくらさくら』スティックポスター、ピリオド、Dies iraeのポスター、light新作ポスター、しゅが☆ぽ!ポスター、そして明日の世界より―スティックポスター。
3日間かけて集めました、結構きつかった。
結局戯画さんの配布には一度も参加できませんでしたね、残念。
今まで一度ゲトできなかったコットン作品のポスターを手に入れられたのはよかったです。
あとはPurple softwareさんの『天使のたまご』、Lump of Sugarさんの『 Lump of Sugar 2007サマーグッズセット』ですかね。
いつ空のビジュアルファンブックは、シナリオに関する解説は答えだけで納得のいくできではありませんでしたが、ビジュアルファンブックとしてはできがよいと思います。


ちょっと感想
1日目に同人ソフトがきたのはきつかったですね。
1日目から企業ブースと東1・2・3を3往復とかきついです、あの大階段?。
1日目は普段よりかなり人がいた気がします。
minoriがいないから減ってもいいような気もするんですが、その分他のメーカーさんにまわった感じなんですかね。
あんなに混んだラッセルさんのブースとあんなに人のいないageブースはもう見られない気がする。
どこもかしこも長蛇の列でした。

2日目は人がかなり少なかったですね、2日目だからという以上に。
おかげですんなりと買っていないものを買えてよかったです。
実はピリオドのブースに並んだ人に配られる下敷き型うちわが2種類ありまして、集めるために買うものを2日間に分けたりしてました。
あとはエタファンの販促イベントに参加してました。

3日目もいつもより人が多かった気がします。
1日目とは逆に、同人ソフトが1日目に移ったおかげで普段いけないサークルさんまでいけてよかったです。
今回は西1・2スペースには全くいってないです。
本当はいきたいサークルさんもありましたが、キビしそうだったので。


今のところ参加したコミケは全て(と言ってもコレを入れて3回目)3日間参加していますが、かなり体力が落ちた気がします。
いざ始まってしまえば全然問題ないんですが、終わってからどっときますね。睡眠時間が3日間で平均するとかなりやばめです。
なにはともあれ次は冬コミですね。
12月開催ですが、サンクリやらドリパを考えるとはやいですねぇ。
ではでは。

PULLTOPの夏コミセット07を通販で買おうか悩んでます。
はっきり言って、紙袋のしのしのに惹かれました。
なんか絶賛増量中な感じですがそれはスルーで
まぁ、冊子の内容が新作『てとてトライオン!』だけだと思って、かにしのの内容があることを見落としていたわけです。

ということで夏コミでPULLTOPの夏コミセット07を買われた方、よろしかったら営業妨害にならない程度にかにしのに関する内容がどんな感じだったか教えてください。
買うかどうするのかの参考にしようかとセコイこと考えているpomでした~

Category: イベント

Comments (5) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

AIR劇場版 感想

 【22//2007】

昨日も外に出てきましたよ、映画です。
自分にとって初めてのレイトショーですね。
作品は何かって、『劇場版AIR』です、はい。
まだ見ていなかったのでよい機会かなと思い、行ってきました。



感想を言えば「あぼーん」なんでしょうか?
噂には聞いていましたがTV版と違いすぎて、文句も言えません。
原作プレイをしていないので原作うんぬんの話もできませんしねぇ。
TV版と劇場版どちらが良いかと問われれば、間違いなくはっきりと前者と答えますがねぇ。
あまりにも普通過ぎて、何にも湧いてこない作品だったかもですね。
褒めることも非難することできないというよりは、する気も起きない感じですかねぇ。
なぜか夏の特別企画ドラマを見せられてる気がしてきました。
夏休みの日曜の昼とかいうわけのわからない時間にやっているようなしょんぼりなやつ。



では、もう少し詳しく
ここまで貶しているようなわけのわからない感じですが、そんな印象です。
異論はあるかと思いますが、かなぁーり大雑把なストーリーはAIRです。が、AIRでは全くもってありませんでした、というかなかったことにしてもらいたい。
ああいうアプローチはアリだと思いますよ、なにせ尺が短いので原作どころかTV版に添うことすら不可能でしょうから。


だから、恋愛要素を主軸に展開していくならそれでいいと思って途中までは見てました。
しかしながら中途半端に家族の絆というテーマを絡めてくるではないですか。
あのラスト間際の海辺シーンはありえないですね。
それはやってはいけないだろと思いましたよ、「俺は2番目か」は好きですけどね。
TV版を見てる自分としては比べたくなくても比べさせられてしまうシーンなわけですからもう作品の評価はここで終了ですね。
比べることですでに劇場版AIRの評価ではなく、AIRの派生作品としての評価に変わってますから。
結局何がしたいのかよくわからない作品でした。
そもそも誰に見てもらいたいのかわからなかったです。
一般人に向けて発信している、展開している売り出し方ではないのに、製作側としては一般向けに解釈したということだそうですから。
自分としては原作版もTV版も全くしらない人がどういう評価をするのか気になりますねぇ。


その他です。
演出は面白かったかもですねぇ、TVではあのような演出はOPでする位しょうからね、ま、ありきたりではあったのですが。
プラス、古臭かったですね、これまた中途半端に古い感じでした。
これも演出なのでしょうけれど、何を見てそう感じたのかわかりませんが、そう思いました。たぶん映像の色やら演出のせいです。
あとは往人が少しムカつきました、TV版はこんな感じじゃなかった気がするんですが・・・劇場版のお前に観鈴ちんの親父を殴る権利はねぇ
と言っておくことにします。
作画も劇場版の完全新作としてみれば、あまりよいとは言えないと思いますね。
キャラデザが違うからとかではなく、安定してないところがいくつか見受けられました。
大スクリーンで見るわけですからTVと違って、変な顔?のシーンはもっとしっかり書いてもらえないとただの酷い作画にしか見えなくなる気がします。
あとは構図が結構特殊だった気がしますね、これも演出に絡めてのことでしょうが。ちなみに自分は合いませんでした。


何だかんだ言って結構書いた気がしますが、自分の中では全く何も残らない映画でした。
レイトショーとしては人がいたのに誰も何もしゃべらずに映画館を後にするってw
そんなに非難されるほどではないと思いますというか、AIRではないと思います。
「こんな作品なんかっ」という意味ではなく、純粋に。
いくつもドラマやアニメを見ていれば似たような箇所はあるわけで、そのようなモノと捉えれば、それなりに楽しめるのではないでしょうか。
前述の通り、全く別のドラマとしてみればよいと思います。
CLANNAD劇場版のためにリバイバル・レイトショーした意味がわからないのは自分だけ?
それともCLANNADもこんななのか?




来場者特典の非売品フィルムカットも貰ってきましたよ。
さすがにパンフレットは売っていなかったのは残念でしたが

貰ったのは後半で神奈が柳也に「空を飛びたい」と告白するシーンの神奈の顔のアップ時のフィルムでした。

◆  続きを読む  ◆

Category: ↑以外の感想

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

0.5

 【21//2007】

皆さんは地図がなくても街を歩ける人でしょうか。
昨日は、空の境界の映画の前売りチケットを買いに行ったのですが、地図をしっかりと見ていなかったのです。
その上、駅の出口を覚えていても地下鉄(自分はJR)、行ったことのある所だと思っていたら行ったことのない所だったりしたわけですが、いちおJRの駅からは最短の長さで辿りつけたっぽいです。


いや~、なんとなく地図を見ていたので方向だけはあっていて助かりました。
自分は地図がなくてもだいたい目的地に着ける性質、というよりも散歩が意外と好き&歩くのが速いので、迷ったことなどなかったことになっている気がします。
まぁ、目的地に着けなかったことはないので、たぶん方向感覚はあると思いますが



イベントも慣れないと大変ですよねぇ。
3日目とかは壁サークルの並んでる最後尾を探すのが大変です。
島中なんかも混沌ですし。
かなり並んでいるサークルさんに挟まれたサークルさんに行きたい時とかは、もうどこにあるのかすら見えません。

そんなわけでコミケ報告ですが、整理が終わってないので明日以降です、はい。
と言いますか今日はコミケ3.5日目だったのです。
早い話、4社合同イベントサマースペシャルに行って来ました。

ま、特にレポすることはないかと思います。
適当にトーク&その後ろの大画面でClear&つくしてあげるのに!をスキッププレイです。
暑い中、上様に煽られカレー缶&ラーメン缶を食べたLassの剣持さんによるとカレー缶の方が良いそうです。
なんでもあっさりとんこつしょうゆはパンチが足りないそうで(カレー缶食べた後なら当たり前な気が)、サービス精神旺盛ですw、剣持さん
その後も恒例らしい辛い物を食べたり、ほとんどはそんな感じです。

Clearの製品の画面見れたのは良いのですが、発売前に無月ルートを途中までとはいえ攻略しないでくださいw
起承転結で言えば、承の入り口まで進んでた気がするんですがっ
攻略覚えて帰ってくださいって、えぇっっ
あげるのになんてバッドエンドむかえてるしw
まだインストールしてすらいないのに。
最後、上手くまとまったなぁと思ったらやっぱりグダグダで終わるかんじがいいです。


このイベント行く前に空の境界映画版の前売りを買いに行っていたりしたのでコミケの話は今回はなしです、はい。
整理が終わってない(orz















Lassさんの新作『11eyes』ですが1月には出したいなぁということだそうです。3月までにはたぶん出させる、必ず出ると思うんだけどなぁ位なかんじだそうです。
というわけで4月以降になった場合は、夏コミで罰ゲーム、自腹で激辛料理を食べることになるとなった模様。

『Purely』ですが、無事24日に発売だそうで。
正直また延期だと思っていたのですがよかったです。

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

コミケ企業の情報を少々

 【19//2007】

CUFFSさんのHPで全く未告知ですが、
同ブース内で新作『Garden』のプレ本が販売されています。
また、今日3日目からは『ヨスガノソラ』のプレ本も先行販売とのこと
一般販売の時期は未定。
メーカーさんに確かめたわけではないのでわかりませんが、『Garden』のプレ本の編集と協力がトイズ・プランニングさんなので、こちらも一般販売されるかと思われます。


Fate/zeroイメージ音楽CD発売告知がNitro+さんのブースで行われていました。年末だったかな?(確かでないです)
ヴォーカルはいとうかなこさん。


すでに知っている方もいるかと思いますが、Little witchさんの新作『ピリオド』の発売日発表されてます。
主題歌?入りのデモが流れていたんですが、自分的には歌い手さんが意外な方でした。
聞いていると馴染んできてこの方以外考えられない気がするから不思議。
ムービー、かなり凝ってます、期待大。


チラシでSIESTAさんの新作『ぱすてる』の発売日と初回版の特典内容の紹介、発売記念イベントの開催が告知されてます。
初回特典はマキシCDとプレミアムブックレットだそうです。
かなり発売日が早い気がしてしまうんですが、大丈夫なのだろうか。
「あるぺじお」の時のようにも発売日イベントになりそうな予感が・・・


目ぼしい情報はコレ位。
あとは感想↓



驚いたのがラッセルさんのブース、かなり並んでました。
E×Eとあかね色効果なのでしょうか?
困った時の助け合いのようで、メーカーの方が列形成をされてましたよ。
ういんどみるも凄かったですねぇ。2日目だったとはいえ、売り切れるのが早い。
それとましろぼたんファンディスクがかなり売れてる気がします。
今日も買えなかった)orz
午前中にはすでに2日目販売分売り切れてました。

今思い出せるのはコレくらいでしょうか。
チュアブルさんのブースで倉田まりやさんが普通にチラシ配っていてビビリました。
今日は最終日、では。

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

更新連絡

 【18//2007】

Lump of Sugarさんとこの夏コミセットを買えず、コミケに3日間の参戦が決定したpomです。
まぁ、そんなわけで今日の更新はできないです。
少し位は仮眠しようかと思います。
コメント等頂いたものにつきましては、ことが片付き次第書きますのでw

今日の一言
・ぱれっと12時頃には自社製品完売ってどんだけw
(単に自分の記憶違いかもしれませんが)

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

最後の

 【17//2007】

数時間ほど前に更新しましたが、図らずもその内容が現実のものと相成りました。
「そして明日の世界より―」
発売日11月22日告知
です。

これでエタファンはかなりキビしくなりました。
なぜなら店舗特典によっては複数買いするから。
それにしても11月とは、来年になるかなぁと内心思っていましたから、いささか驚きです。
ちなみにスタッフは
原画: 植田亮 さん
シナリオ: 健速 さん
音楽: I've Sound さん
歌:    川田まみ さん

期待するなというほうが無理でしょう。
さてさてコミケのブースではどうなっていることやら。
それでは行ってまいります。
コミケ72開場前の最後の更新でしたー

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

だから、あなたも

 【16//2007】

明日はもうコミケだというのに今日は秋葉原に行ってまいりましたよ。
目的は無料配布です、はい。
獲物はコレ↓

◆  続きを読む  ◆

Category: 日記

Theme: 美少女ゲーム

Genre: ゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

やっぱりね

 【16//2007】

頑張るとか書いておいて翌日には更新が空きました、pomです。
レコンキスタをするつもりだったのですが、あかね色のドラマCDを聴いていないのを思い出し、そのままナルキッソスのドラマCD>>ナルキッソスをプレイという流れでいつの間にか日にち変わってました、はい。
これからもこんな感じで、のらりくらりとやっていくことになると思いますが、よろしくお願いします。
1回位は一度も逃さず一ヶ月間更新してみたいものです。


あかね色の店舗特典ドラマCDですが、ソフマップ特典のものはスゴイです、ハズかし過ぎます。
なぜか優姫、湊、ミコトと一緒に眠ることになった準一だが・・・
あ、エロはないですよw
ミコトさんが小悪魔チック過ぎる罠&湊最高ー(優姫は?

メッセ特典のものは、なごなごが活躍です。
なごなご&ミコトさんのタッグはたちが悪い。
優姫と伊織のキャラがかなり薄く感じますねぇ。
コチラは寸劇という表現でよいのでしょうか。


ずっと放置中の「もしらば」レビューですが、夏季休業中には出したいなぁと思ってます。
前回途中まで書いてからかなり日が経つため、最初からやり直そうかなと考えているので結構時間がかかるかもですね。
正直なところは積みゲー消化で「もしらば」をやり直している時間がないだけですがw

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

1000カウント突破!!

 【14//2007】

コミケ直前に1000カウント突破ですw
訪問していただいた方ありがとうございます。
ついに4桁です。
最近は、美少女ゲームのスレッドにあげてないのに、自分の想像よりも早い速度でカウンタが動いてます、ほんとうにありがとうございます。
これからも頑張りますので、よろしくお願いします。
次の目標は3000カウントぉうー



ついに発売しましたよ、司馬懿サザビー

1000カウント突破して初っ端の記事がこのblogのジャンルに関係ないです、はい。
自分がサザビー好きなだけです。
武者漣飛威、闇殺火射、14代目漣飛威、裂輝武者サザビー、・・・どれも好きです。
サザビーのSD版プラモとしては過去最高のできではないかと思います。
写真のはまるっきりの素組みなのでこれからいじらなければですね。


では本編?
今日は昨日書いたとおりコミケ準備してました。
買出しに出たついでにとらのあなへ行き、偶然↓を回収

「ツナガル★バングル」の小冊子型店頭チラシですね。
キャラ紹介が上の段、カレンダーが下の段に印刷されていて、ツナバン?発売までのカレンダーが確認できるようになっています。
ちなみにメインヒロインの悠夏のみ1ページでの紹介です。



劇場版AIRリバイバル・限定レイトショーに行きたいと思いつつ、資金的にどうかなーと思うこの頃、TV版しか見ていないのでゲームをまずプレイしたいpomです。
といいますか、そんなことはどーでもよくて
『CLANNAD』TV版地上波放送告知ー
よっしゃーです。
これで見れます、KANONみたいにBSだったらどーしようかと、安心できました。
リトバスをインストすらしていないのにますますCLANNADが欲しくなってきましたよ。
智代アフタープレイ済み&ビジュアルファンブック買う位好きなのに、CLANNAD未プレイです。
はやくリトバスプレイしなきゃなと思いながらも次はおそらくレコンキスタです。
リトバスは9月に入ってからですかね。
鈴が好きなので鈴ルートが良いシナリオであることを願うpomです。

◆  続きを読む  ◆

Category: 日記

Comments (6) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

今日は田舎

 【13//2007】

タイトルどおり今日は朝から田舎に帰ってました。
さすがに日帰りは厳しいです。
しかしながら落ち着きますね~
感情論な気もしますが、なんか空が広い気がします。
帰る前に小学校以来位で親戚との花火もできてよかったです、和みます。

これからメーカーさんの今日の更新分の確認をして、明日はコミケ準備です。
健速さんの小説デビュー作「あの日々をもういちど」が読み終わったので感想を少々。

◆  続きを読む  ◆

Category: 日記

Comments (3) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

もう今週

 【12//2007】

昨日、バイトをしていて改めて思ったんですが、同人系イベントの参加者の連携ってすごいですね。
最後尾看板やら最後尾ではありません看板のまわしのはやさとかスゴイです。
一般人?の場合だとああはいきません。
それとなぜか知りませんが今週の決戦に向けてやる気出ました。
おそらく、あの逆三角形が見えたからですかねぇ

そう、もうコミケまであと5日ですね、早いです。
未だに友人とコミケの打ち合わせてしてませんw
ま、今までも当日つめてましたけど。


今日やっと「あかね色に染まる坂」をフルコンプしました。
自分的には、ネット上で少々話題になるほどつまらない作品というわけではなかったですね。
まぁ、こんなもんかなと思います。
去年のランキングで10位に挙げておいてなんですが、前作「青空に見える丘」も特出してなにかが良いというわけではなかったと思っていますし
むしろグラフィックが前作よりよくなっている、なにより湊のいる「あかね色」の方が少し上かなといったところでしょうか。
D.C.Ⅱで朝倉音姫が完全無欠な甘やかしお姉ちゃんでしたが、湊は超甘やかし妹と言ったところ
ほんとかわいいです、湊。

Category: 日記

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

久々の映画

 【11//2007】

昨日はトランスフォーマーを見に久しぶりに映画館へ。
感想は黒くなりそうなので今日は書きません。
だいたいおもしろかったです。
細かいことを気にしなければ楽しめると思います。
やっぱ、あのCGはスゴイです。
しっかし、トラアンスフォーマーは売り出し方を失敗している気がするのは自分だけでしょうか。


そんなことはさておきまして、色々と曲公開が始まってますね。
SkyFishさんの新作「はるかぜどりに、とまりぎを。」
OPテーマ曲は“seven colors”みとせのりこさんがVocalです。
eighthnoteさんのデビュー作「絶対幸せ宣言っ!」のEDはOPと同じく月子さんで「I wish」

PURPLE softwareの夏コミ販売物
『プリミティブリンク』~ボーカル集~- LOVABLE COLORS -
の視聴も始まりました。
コチラも夏コミ販売物でCUFFSさんの新作「おにいちゃん だぁいすき!~LOVE? or LIKE?~」のED曲「夏休み」で麗華さんがVocal


はるかぜと絶対幸せ宣言は購入予定なので、あとは店舗特典の発表を待つだけですね。
はるかぜのムービーが早くみたいですw
プリリン買ってないけどボーカル集は買います。
えぇ声優さん買いですとも。
体験版すら未プレイなので、キャラが全く掴めてないです。
おにいちゃん~以下略~はサントラ買いしたいですが無理っぽそう。

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

予算崩壊

 【10//2007】

やばいです。コミケの計画が全くといっていいほど進んでません。
といいますのも、企業ブースの欲しいグッズを計算してみたら予算を超超過してしまったからです。

自分は昨年の夏コミ、冬コミと参加していていずれの場合でも予算超過をしたのですが、買う商品を減らしてだいたい予算内で収まるように修正してきました。

、今回は、ちょっと超えちゃったな~ってレベルではないのです。
同人でいくら使うか決まっていない段階(0円の状態)で、3日間の予算+1万円とかいう自分にとっては凶悪な状況なのです。
今、ほんと焦ってます。
しゅが☆ぽ!のセットがあるから今までより掛かるんだろうなとは予想してはいたんですが、それを超えてしまいました。


同人さんの方も値段がほとんどわかっていないため、いくら必要かさえもわからず、恐怖です。
当方、一度かなり痛い目に遭ってますから。
サークルさんには、幾等くらいなのかちゃんと公開していただきたいです(切実



まぁ、そんなわけでして、さくらシュトラッセグッズは買えなくなりました、たぶん。
もしらばファンとか言っておきながらな感じですが、おそらくほめラジCDしか買いません。
自分にとってはかなり有得ない状況です。(前々からこのblogを見ていただいてる方ならお分かりいただけるかと)
他のグッズを買わないという手もあるのですが、削るとすれば先行販売品なわけで、後で買うかコミケで買うかの違いしかないんですよねぇ。
限定品にものすぅごぉおく弱いのです、自分。
買わなければならない気になるといいますか、すでに買うことが前提で考えている節があるからいけません。

ということでここ数日はモニターの前で電卓を弾く日々を送るpomです。

Category: 日記

Theme: 美少女ゲーム

Genre: ゲーム

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

E×E感想

 【09//2007】

やっとE×Eが終わったので少し感想を書いてみようかと思います。
採点辛目かもしれません。
未プレイでこれからプレイされるという方は回避推奨です。

◆  続きを読む  ◆

Category: PCゲーム感想

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

途中経過(キャラクター編)

 【08//2007】

昨日が作品の途中経過でしたたので、今日はキャラの方を。
今年は今のところ自分にとっての良作が去年に比べかなり少ないものの、その分キャラクターがよい作品が多いです。
逆に考えると、ストーリーに引き込まれて話に集中するという作品が少ない気もします。
キャラゲーが悪いというわけではないのですが、どうしても下半期に期待してしまうpomです。
ちなみに『E×E』が終わったので07年発売の作品は14作品プレイ済みになりました。

自分の中の07年キャラクターランキングの1位は、このまま変わりそうもないですね。
なにせ、自分のなかでは、もしらばの明穂と双璧をなすキャラクターですからw
そんな感じですが、今のところ好きなキャラクターを挙げると




・長瀬 湊(あかね色に染まる坂 )
・唯井 ふたみ(いつか届く、あの空に。)
・桜守姫 此芽(いつか届く、あの空に。)
・未寅 愛々々(いつか届く、あの空に。)
・伏見 真姫奈(EXE)
・白峯 沙耶(EXE)
・ココ(カタハネ)
・上月 和菜(和み匣)
・上月 由良(和み匣)
・ソル・ヴァルキリー(白銀のソレイユ)
・ハガル・ヴァルキリー(白銀のソレイユ)
・浅海 澪璃(白銀のソレイユ)
・グリムゲルデ(白銀のソレイユ)
・白石由佳菜(ましろぼたん)



今日になって湊ルートやら『E×E』が終わったので、キャラランキング途中経過に参戦です。
ミコトさんが入ってないのは、まだ終わってないからだと思われます。
『あかね色に染まる坂』応援バナー『あかね色に染まる坂』応援バナー

傘姉が入っていないのは、他のルートに比べ、シビアだからですね。印象に残っているのが、ほんと食べてるシーンしかないです、実は。
もちろんその後が驚きだったわけですが、ふたみや此芽に比べると見せ場が少ない気がするのが残念。



メインヒロイン3人全滅の『E×E』ですが、悠、夏希、未緒どのキャラクターもよいです。こっぱずかしいシーンがいくつもあって思わず吹いてしまうほどに。
ではなぜ入っていないかと申しますと、いま一つパンチが足りないからでしょうか。3人ともよいだけに抜け出せない感じ?でしょうかね。
また載せた二人についてですが、正確には真姫奈&沙耶です。この二人のコンビネーションは最強です。
言えることは”真姫奈おそろしい子っ”
あんたはどこからそんな単語拾ってくるんだと何回思ったことか



カタハネはたくさんいいキャラクターがいたので悩みましたが代表してココです。
ストーリーを語る上で欠かせないキャラクターであり、一番頑張っていたキャラクターですね。

和み匣からは上月姉妹です。(カルタグラからでもありますが)
はっきり言ってしまいますと、現段階の1位はこの方↓

上月 由良です。おそらくかなりシナリオが良い&気に入ったキャラでない限り、この1位は自分の中で揺るがないかと思います。
まぁ、メーカー特典が由良のドラマCDだっただけで複数買いしてたことがどうでもよくなる位に好きですから。
cartagra_banner_01.gif


白ソレからはソル&ハガル、ドリ姉様こと澪璃、それにグリムゲルデです。
それにしてもドリ姉様は、不遇ながらもたくましいです。そして実は弱いところがいい。



「ましろぼたん」のゆかなんは公式サイトの投票で真ヒロインを破り1位に輝き、ファンディスクが出される位人気のキャラですね。
ゆかなんのおかげで結構作品の評価が上がっている気もします。



今のところはこんな感じです。あくまで現段階ですので、夏希とか、なごみとかが完成版で上がってくる可能性はありです。
完成版では前回同様順位づけしますので。
下半期は注目作品が多数出されるので今から楽しみです。

◆  続きを読む  ◆

Category: ランキング

Theme: 美少女ゲーム

Genre: ゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

完全途中経過版

 【06//2007】

上半期や下半期って1年で考えるか年度で考えるかで変わってきますが、学生の自分としては7月で切ってます。しかしながら改めて考えるとよくわからない切り方ですね。
1年で考えれば6月ですし、年度で考えれば、9月ですからねぇ。


まぁ、そんなわけで7月も終わって1週間経つのでpokpokpolkの選ぶ2007年ベストPCゲーム完全途中経過版です。
途中経過なのに完全とついているのは、積んでいるソフトが多すぎるからです。
この段階で順位を出してしまうのもあれなので、暫定上位5作品のタイトルだけですが

・いつか届く、あの空に。
・カタハネ
・潮風の消える海に
・白銀のソレイユ-Successor of wyrd-《運命後継者》
・和み匣


見事に3月辺りまでの作品ですね。ゆえに完全途中経過版です。
1つめの「いつ空」については多くの方が知っているタイトルかと思います。
あまりの売れっぷりにメーカー通販が第三次まであったり、一時期は秋葉原からLump of sugarさんの前作「Nursery Rhyme -ナーサリィ☆ライム-」の在庫が新品・中古ともに消える程でした。
(ちなみにpomもこの時期になくなることを恐れて急遽買いました。>ナーサリィ。)
演出にかなり不満が残りますし、好き嫌いが分かれる作品ですが、世界観の作りこみは、かなり凄いです。そして、キャラがいぃ。自分は愛々々とふたみが好きです。




2つめの「カタハネ」は昨日少し触れましたね。
かなり異質な作品であることは確かです。
基本一本道&ほのぼのなので、複数回プレイが厳しい方もいるかと思いますが、最終ルートのラストの演出はやられました。ほんとの最後でかなり点数が上がりましたね。
サントラにも書かれていますが、Ritaさんの曲はOPと挿入歌であってEDではないので、最後までは未プレイという方は、是非ラストをみてください。


一つだけ明らかに価格帯が違うのが「潮風の消える海に」ですね。
「群青の空を越えて」のシナリオライター、早狩武志さんの作品です。
プレイ時間はかなり短い作品ですが、とてもシンプルにまとまっていて後読感がとてもよい、さわやかな作品です。
群青をプレイして気に入った方なら必ずや気に入るのではないでしょうか。




やたらタイトルが長くなってしまいましたが、「白ソレ」です。タイトルですが、読みは”しろがね”ですので。
元ネタは北欧神話でして、なにやらかぶる作品もある気がしますが、全く異なった作品に仕上がってます。
主人公が少し変わった主義の人間なので、好き嫌いは分かれるかもしれませんね。
pomとしては、プレイ中ダレた時期もありましたが、最後でそんなことはどーでもよくなりました。
自分が受けた印象はロボットアニメ?、ドリルー





最後の紹介となるのは、和み匣。
Innocent Greyファンディスクとなっていますが、ほぼカルタグラファンディスクですので、カルタグラをプレイされていない方には、全くもってつまらない、なにこれな作品かもです。
カルタグラアフター、凛ミニシナリオ、ミニゲームが収録としか書けません。ちなみに、すでにロットアップ&再販未定らしいです。
cartagra_banner_01.gif



各作品のもう少し詳しい感想やら、6位以下の作品については、完成版のときに出しますので、ではでは

Category: ランキング

Theme: 美少女ゲーム

Genre: ゲーム

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

このキャストは暴力だ

 【05//2007】

そーいえば、一昨日でこのblogも2ヶ月です、7月下旬はさぼり気味でしたが
昨日は朝から晩までバイトしてました。
あと6分駅に着くのが遅かったら終電に間に合わないところでした、あぶない、あぶない。
東京にお住まいの方は、自分とすれ違ったという方もいらっしゃるかも、ですね。
おかげ様で結構稼げたわけですが、体調を崩し今日はほとんど寝てました。テスト終わった翌日に点滴打って翌日外で仕事だったわけで、当たり前っちゃぁ当たり前なんですけどね。



起きてからはコミケのチェックなんかをしてました。
それで今更ながらに気づいたんですが、Purole softwareさんの夏コミ、通販販売物の「天使のたまご」にOPとEDの入ったシングルCDが付くんですね。コミケ資金が予定を1万ほど越しているのでやめようと思った矢先、頭が痛いです。


話は変わりますが、「天使のたまご」と聞くとカタハネを思い出しますね。
プレイされた方はわかると思うんですが、カタハネ作品中に「天使の導き」「天使の羽ばたき」という2部構成の舞台劇あるからです。
自分的には良い作品だったのでメーカーさんがなくなってしまったのが、残念です。


話はPurole softwareさんに戻りまして新作「明日の君と逢うために」の声優陣が発表されましたね。
pom的に嬉しすぎる声優陣で、自分でも阿呆だなと思いつつ、ニタニタしながらサンプルボイスを聞いてました。
気になる声優陣ですがヒロイン6人は
若宮 明日香: 安玖深音 さん
泉水 小夜 : 祢乃照果 さん
夕霧 瑠璃子: 五行なずな さん
藤崎 あさひ: 井村屋ほのか さん
月野 舞  : 沢野みりか さん
御風 里佳 : 一色ヒカル さん

やばいです。これだけ好きな声優さんが固まることはかなり稀だと思います。
もう凶器ですね、この布陣。
買わないわけにはいかない気がしてきます。
ほんとすごいってこのキャスト

◆  続きを読む  ◆

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

消化中

 【03//2007】

やっとテストが終わったので、今はE×Eの未緒ルートをプレイ中です。あとは円ルートだけなのでもう少しで終わりそうですね。

あかね色は優姫ルートが終わりました。
評判はよくないようですねぇ。
こんなもんじゃないかなと思う一方、最後の方がなければよかったなと思います


実を言うとテスト期間中にPARADISE LOSTもプレイしていて、現在1ルート終わったところです。今のところの感想は、微妙。
ストーリー自体は好きなんですが、どこかが少し引っかかっている感じです。大まかな話だけを切り取るとアニメのラーゼフォン(劇場版)に近いかもしれません。個人的に受けた印象なので、はずれている気はします。

(どーでも良いことですが、ラーゼフォンが好きです。好きなキャラはTV版のバーベム卿とズレてますがw
綾人が「遥ー」って叫ぶシーンが大好きです。劇場版はDVD化決定して、すぐに予約しましたね。そういえば、初めて買ったシングルCDは坂本真綾さんの「tune the rainbow」でした。)

パラロスをプレイして、他には新作『Dies irae -Also sprach Zarathustra-』に対する期待が確実に増しましたね。
世界観というか、キャラクターだったりの設定がパラロスより洗練と言っては大袈裟かもしれませんが、よくなっている気がします。
なんといっても男性声優人がスッゴイ豪華です。
かわしまりのさんの低い声もたまらないですね。
最近は告知ムービーを何度もリプレイです。
いやぁ、燃えます。
榊原さんの曲も良いですね、早くFull ver.が聞きたいです。

某雑誌で未だに今秋と出ていたので心配だったのですが、今日店舗特典の絵柄も発表されて一安心です。
>オリジナルデジタルコンテンツ
が何かによってもう1本予約なのでコワくあるですがねぇ。
間違いなく後期注目の1本だと思います。




あとは、Chuableさんの新作、「Sugar+Spice」とTeriosさんの新作「はっぴぃプリンセス」をプレイし終わりました。
シュガスパは良い所で終わってしまうので先がきになりますね。
なにより夢路分が少ない(笑
Sugar+Spice 応援バナー
はぴプリは、キャラ紹介的な内容ですかね。
購入に踏み切れるほどの要素はなかったでしょうか。
コチラも急展開手前で終わってしまうので、なんとも言えませんが。
rin-support-banner.jpg


以上、あかね色をやっていて、すいすいの声が聞きたくなって仕方がないpomでした。

いや~、昨日頑張らないととか書いて今日点滴打ってました。
コミケに向けて体力つけなくては、ですね。

◆  続きを読む  ◆

Category: イベント

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

開放宣言

 【02//2007】

足掛け4週間にわたる長いテスト期間でしたが、今日を持って終了しました。
これでやっと積みゲーを消化できます。
しかながら、コミケ資金のためにバイトをせねばなりません。
今月も頑張らなくては、ですね。

そして、ぱれっとさんの出展詳細が判明しましたー
pom的にはテレカしか欲しいものないなーと思ったのですが

>各キャラクタースティックポスター

が曲者でした。4種の内1種選択なのです。
尚且つ、1回の会計につき1枚なのか、1点買うごとに1枚かよくわかりません、どうしたものか。
後者だとうれしいのですが、冊子は1人1冊のようなのでポスターもそうなのかなぁ




コットンソフトさんのグッズは予想外でしたねぇ。
サントラが出ることは予想がついていましたが、ナツメグ&レコンキスタのフルサントラとは、すごいです、豪華です。
加えて
「セリスのダジャレ100連発」

いやぁ、やられたって感じですね、もう買うしかありません。
ネタから何からそろってます、さすがです。


あっ、ポストカードとうちわも付きますよ。

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

プロファイル

pom

Author:pom
東京在住のエロゲーマー
 現在エロゲ歴8年
LSFC、LWFC、ABFCに入会中
最近はついったーのほうが利用頻度が高め。


漆黒のシャルノスオフィシャルサポーターサイトに参加中です!

pomの現状、あるいは惨状

pomの今やってるゲームpomの最近やったゲーム

FC2カウンター

メーカーさんへのリンク

・暁WORKS ・Innocent Grey Innocent Grey
・etude etude
・Nitro+ Nitroバナー
・WHITESOFT
・Liarsoft Liar-soft
・Littlewitch
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。